FC2ブログ

昨日の話

遠方のリサイクルショップで父と様々な商品を見る。
お、これええやないか、と父が手に取ったのは詰め替え式ハンドソープ。
主婦らしき女性一人とその子供と思われる男の子と女の子の
イラストが入っている。
うちで詰め替えたらええな、と言い出す父。
いやいや待って、LIONの製品じゃないから!
その証拠にパッケージ、パステルカラーじゃないか。
慌てて止めました。
詰め替え式でも製品を買えるのはかなり抵抗がある方なので本気で慌てました。
色々工夫するものですね、とか言いながら、ではまた。
スポンサーサイト



今日のリサイクルショップの模様

昨日、母が遠方のリサイクルショップに古い着物があるか聞いたところ、
少ないですね、と言われる。
そこで、明日行こうと思ったんですけどないんですね
などと母がため息をつくと
いえいえあります閉店後に値札つけますから!と頑張りだすリサイクルショップ。
着物、ないんじゃない?と母と言っていました。
で今日行ったら残念賞みたいな着物しかなかったそうです。
私?何の用もないけどついてきてと言われたので行っただけ、
文具も特に面白いのはなかったかな。
そういう意味では私もハズレか。
どーでもいいことを喋りながら、ではまた。

常なること

やっぱり今日もネタがない。
だって平和な一日なんだもん。

母が新聞広告を見て私にも見せてくる。
笑える内容だったのでつい吹き出す。
げらげら笑っていると父も興味を持ったらしく見せろと言ってくる。
そして新聞広告を見てふむなるほど、と納得している。
それ、納得するところじゃなくて笑うところじゃない?
前にも終始真顔で漫才見てたからな…絶対笑いのツボがズレてる。
笑いのツボの話を無理にしつつ、ではまた。

常なること

ネタがない。
さてどうしようか。

烈火の炎のキャラクターでファイアーエムブレムをやる夢を見る。
ペルソナシリーズじゃないけど必殺の時はムービーが流れてました。
ファイアーエムブレムも数年前にやったっきりだし
烈火の炎に至ってはまともに十年以上見てない、
パズドラのコラボで見たっきり。
どこから出てきたんだ、とどーでもいいことを言いつつ、ではまた。

残り物はなかった

残り物には福があると言いますが残り物がない。
ちょっと残念。
そんなに期待はしてなかったけどね。
短い文章ですみません、ではまた。

ややこしいポケモンGOプラス

ポケモンGOプラスの接続が切れたので再設定しようとする。
こことこことああしてこうして、あれ?合ってる?
れれ、なんか違うような…あの、この表示何?
…結局Appleのサポセンのお世話になることに。
まずは同じような状態の機種を用意するのに三分。
色々手続きを教えてもらう。
そのあと、ポケモンGOの接続について質問すると
テクニカルな人との連絡のため七分かかる。
結局ポケモンGOプラスの説明書とにらみっこし
どこをどうやったら接続できたのかよくわからないままに
一応繋がる。
頼むから切れないでくれよ、と祈りつつ、ではまた。

考えてること

日記だけ残してホームページ削除しようかな。
何年も更新していないし更新のめどもたっていない。
書ける自信もないし。
ここだけ生存確認用に残しておいて
昔書いた駄文たちは全削除。
やり方がわからないから今すぐはできないと思うけどね。
ではまた。

中学の頃やりたかったこと

これを言うと両親は変な顔をします。
私が通っていた中学校ではクラブ活動を強制的にさせられていました。
これが最長17時くらいまである。
私は美術部に所属していましたがデッサンとかそういう基礎をしない。
代わりにアロマキャンドル作らされたりいきなりの応用編ともいえるポスター作製をさせられる。
灯篭も作らされたなそういえば。
内申書が怖いし顧問がクズなので幽霊部員もできない。
で私が本当はやりたかったこと。
勉強です、帰宅部で勉強に精を出したかった。
数学は得手ではありませんが国語や社会、英語はやりたかったな。
私は意外とマゾだったのかもしれません、元勉強マゾ。
と父に言ったら俺は勉強嫌いやったでなと言われる。
じゃあ父は何やりたかったの?と聞くと特に何がしたいとかなかったなどと言い出す。
戦中生まれで暇自体なかったのだろうか。
母に言ったら勉強?とにかく勉強はしやんかったわ、赤点もとったことあるしとくる。
ドラマ見てレコード聴きたかったらしい。
私も勉強をゆるゆるするときは音楽やドラマCD聴きながらだったけどね。
忌まわしいクラブさえなかったら高校受験もう少しできたのに、とればたらの話をしつつ、ではまた。

ヲタク道

カウンセラーさんに最近の衝動買い+これからの衝動買いについて語ったら
すごいですね!と言われる。
箱買いなんてすごいです!って。
いや、ネットで買うと箱買いONLYなんだ。
くじとかはクレジットカードじゃなきゃできないからやったことない。
でロックマンエグゼのモバイルバッテリーも届いたが
塗装が剥げそうな気がして箱開けてからまた閉めた話もする。
また調べてみますね!カウンセラーさんが力みだすので止める。
ロックマンエグゼってけっこう昔のゲームじゃないですか、
そうそう資料も残っていないと思うし。
…あれ?ヲタクっぽい話ばかりしているような
…他のことも喋ったけど口外できなさそうな話だったし。
だいたい私はイイ話とか感動話は一切できないと思うぞ。
変なことで堂々としつつ、ではまた。

菊子さんの失敗

以前遠方のリサイクルショップに行ったとき
母はいつものごとく古布を見に行きました。
そしてそこにあった着物に合わせた懐中時計を数千円で購入。
桐の箱に入っているし製造会社のペーパーもあり、
信用できると思ったそうです。
家に帰ってふたを開けてみれば。
店ではきっちり確認しなかった桐の箱のふたには
企業名&20周年記念の文字が印刷されている。
これで価値はがたっと下がります。
更に製造会社のペーパーに載っている連絡先に電話してみると
ただいま使われておりません、の無情な自動音声が出る。
これで時計は無価値、数千円すったことになります。
母は悔しがっていました。
今度からは気を付けてね!としらじらしい言葉を母にかけつつ、ではまた。

耳年齢はどうなっているのだろう

ドクターに今の状況を簡単に説明し処方箋をもらって調剤薬局でボーっとしていたら。
髪を黒く染め杖をついた男性が現れ
ここには精神安定剤とかないのかと薬局中に響く声で言い出す。
受付が慌てて薬剤師の一人を呼び出しました。
薬剤師さんが男性に精神安定剤は処方箋がないと売れない旨を伝えると
男性は精神安定剤のように眠れる薬はないかと言う。
ド〇エルのような薬でしたら他の薬局で売っていると薬剤師さんが説明。
調剤薬局は4階にあるのですが1階に普通の薬局があるらしく
薬剤師さんがそこを勧めると男性が
俺は杖をついていて弱っているのにここでは売っていないのかと自己PRまでする。
そこまでPRするなよ、ここにいるの整形と心療内科の患者たちにも自己PRしろってか?
結局ないものはないので男性は去っていきましたが彼の声は薬局中に響き
まことにもってうるさかったです。
片耳の鼓膜が破れていた祖父といい勝負の声量でした、
疲れるわーとか言いつつ、ではまた。

The 衝動買い

タヌキさんとキツネさんのアニメイト限定版の本をつい予約。
しかもタヌキさんとキツネさんのラバスト一箱まで予約。
送料手数料を加えた合計金額が一万を超す。
金曜日にもロックマンエグゼのチャージャー衝動買いしたってのに
何考えてるんだ私自身!
今週末にもまだイベントあるのに!
箱買いする気満々なんだ!
金が吸い取られるー!!
と雄たけびを上げながら、ではまた。

フラペチーノやシェイクに弱い人

両親と一緒にスタバに行きました。
何回か行ったことはあるので要領はわかります。
母にマンゴーティーを薦めたらフラペチーノかホットしかなかったらしく
フラペチーノを持ってくる母。
父はホットコーヒーとワッフル、私はキャラメルマキアート。
三人で飲みだすも母はどんどん遅れていく。
フラペチーノは苦手らしい。
私はさっと飲み終えてしばらくぼーっとしてました。
ふと両親を見ると父はコーヒーあと一口。
母、マンゴーティー半分。
いつもは父より先に席を立つのですが今回は父が先に席を立つ。
母は呻きながらマンゴーティーフラペチーノを飲む。
冷たいものの一気飲みで頭痛いらしい。
やっと飲み終えた時は思わず小さな拍手をしてしまいました。
…え?これで終わりですよ?フラペチーノ飲み終えたし。
毎度、起承転結のない話をする宣之でした、ではまた。

ホントに不況?

今日すき焼きのわりした買いに高級スーパーに行きました。
彼岸が近いせいかけっこう混んでいる。
不況とよく言いますがこういうところは混むんですね。
地産地消グルメを買う私のセリフじゃないか。

ちなみにいつも行く普通のスーパーに行ったら母が見つけました。
先週、すいませんと声をかけたらヒステリックに声を上げた女(子連れ)を。
母は全力で避けたようです。
〇田みたいな女だな、教師同士の庇い合いがなかったら一発で首クラス。
不快なことばかり言う今日の私、などとまとめつつ、ではまた。

言いましたっけ?

以前ラジオなど自分でお金を払わず聴く音楽に基本好き嫌いはないと言いました。
日本の伝統芸能でも怖い内容じゃなきゃ平気なのは確か。
ただそんな私でも嫌なラジオ番組があります。
ずばりアイドル紹介番組。
DJが男性なせいか女性アイドル(認知度低め)ばかり出る。
アイドル側も自分のキャラを売り出しにかかるのでかなりティピカル。
ほとんどのアイドルが同じようなことしか言わない。
ついでに男性への媚び度MAXなことばかり言う。
男性アイドルも出してみろやと思います、
女性アイドルばかり聞かされるのもうんざり。
あ、ここで椿宣之の住んでるところわかった!という方、バラさないで下さい。
馬鹿なお願いしつつ、ではまた。

怖い伝説

カウンセリングで刀剣乱舞の話になる。
つい最近髭切と膝丸入手したんですけど名前の由来が怖くて。
と由来の話をする。
カウンセラーさんも怖がる。
椿さんは怖くないんですかと言われましたが
…伝説になるような刃物ってたいがいエピソード怖くないですか?
個人的には燭台切光忠のファンですが彼の名前のエピソードも手打ち関連。
まあ髭切と膝丸は由来見なきゃよかったかもとちょっと思ってるけどさ。
無事カバのストラップも自慢できたし、
落ち込みが深くない日のカウンセリングはこうかなという感じ。
いつ深くなるかものすごく不安です…これだから鬱は。
ではまた。

常なること

ネタがない。

以前Yさんにパズドラやってもらっていて
よしここでグリモワールスフィアだ!などとスキルを使ったところ。
火ドロップ4つで残りは全部光ドロップ。
落ちコンに期待するしかない状況に。
思わずYさんを見ましたがYさんも驚愕の表情。
そんなことあるんだね、などとしんみりしつつ、ではまた。

常なること

ネタがない。
ないものはない。

アプリのなめこの巣、やってみています。
何かに似てるなと思ったらThe Towerだ。
トイレやたら作らされた気がするThe Towerですが
なめこの巣は一体何を作らされるんでしょうか。
ベンチとか?それとも居住スペース?
まあ、楽しむか。
ちなみにThe Towerは早くに飽きて高額で売れました。
シムシティは自由度が高すぎて全然できません。
色々並べつつ、ではまた。

遅すぎるタイミング

従姉妹の息子さんが来月から小学校一年生。
当人は学校に行ったら道に迷わず帰れるかとか心配しているそうです。
それはいいんですが、
伯母からその男の子の学校グッズを作ってくれと言われる。
上履き入れとかレッスンバッグとかそういう誰もが持ったようなヤツです。
布さえあれば母の友人に頼める、と誰もが思っていました。
そして布を探しに行って愕然、男の子のキャラクターものの布がない。
ポケモンと機関車トーマスしかない。
店の店員さんに在庫を探してもらうもやっぱりない。
早い人は布を師走に買っていくそうです。
それを思うと遅いよな…伯母も布を探すそうですがあるかどうか。
行動は早めに、大切ですね、ではまた。

けっこう便利

ポケモンGOプラス、さっそく使ってみました。
小都心に行く用があったので腕時計状にして装着。
スマホをガン見する面倒くささは解消されます、
ポケモンGOを起動させて引っ込めて、
パズドレーダーやれるのも魅力。
そんなことやってると携帯の電源は勢いよく減りますが
とにかく快適。
ただ腕時計状にしているとダサいような…、
いやポケモンの世界を象徴する色使いなんだけど
現実的ファッションとしては浮く。
ついでにポケスポットやポケモン発見時にバイブする、
その度にスイッチを押す、目立たないわけない。
服買った店でもそれ何つけてるの?って聞かれた。
まあそれでも便利です、アイテム探すだけにする機能もあるし
テキトーにポケモン捕る機能もある。
ボタン電池が心配ですがこれからか。
ビバ、ポケモンGOプラス、と宣伝しつつ、ではまた。

フツーに不快な話

近所のスーパーに買い物に行ってきました。
母がハム類を買うために売り場に近付くと
子連れの女性がこちらからみてハム類が見えないところに立っている。
母がすいません、と声をかけたら
邪魔だったらどかせばいいでしょ!!と怒鳴られた模様。
ついでにどいてくれもしない。
子連れだったらもっと社会生活の見本になるような態度とってくれよ、
誰がとってもこんな態度は叩かれると思うけど、子連れだと増々。
今日は占いを見る暇なく買い物に行ったのですが
占いやってたら母が運勢最下位になってそう。
…私?私はいい方かな、ポケモンGOプラスと本おごってもらったし、
お茶も一箱買えたしね。
あ、しまった、ドライバー買うの忘れてた、また今度でいいか、
とか見落としをしつつ、ではまた。

だーかーらー

ドーナツ売ってる店に買い物に行ったら。
いらっしゃいませとこちらを見てスマイルしている店員さんと
新しいドーナツの搬入をしているらしい店員がいる。
どのドーナツがいいか言って箱につめてもらい会計。
早口で合計金額を言われる。
千九百いくらなのはわかったが十のくらいと一の位がわからない。
すいませんいくらでしたっけ?
何十何円です、微妙に聞き取りづらいが何とか金を出す。
二千四百いくら出すと混乱する店員、それもかなり露骨に。
仕方なく五百円のお釣りのはずですよと言ってみると電卓登場。
計算してやっと一の位はないことが判明し、無事五百円が返ってくる。
商品も受け取り、ありがとうございましたと見送ってくれる店員さんたち。
しかしなぜか私の後に並んでいた人ににらまれる。
思わず後ろを見ると店員さん二人ともが礼をしている。
つまり二人で客一人の接客をしていたことが判明。
いや、二人でドーナツつめてないで別々で接客してくれよ。
何だか疲れる買い物でした、というわけで、ではまた。

聞いた話

いつも会うカウンセラーさんは小学校か中学校あたりで
スクールカウンセラーをしているらしいです。
今度自治体が子供の性的マイノリティーへのフォローを強化する模様。
カウンセラーさんも講習に行ってきたそうです。
少数派の子はだいたい13歳くらいから性的対象が周りと違うことに気付きだすらしい。
性的対象が同性でもなんて2次元世界のバラ&ユリみたいにはいきませんからねぇ…。
男にもてて女に嫌われるタイプの従姉妹によると
同性愛の男性と話をしていると女の子と話しているのとそう変わらない、らしい。
ま、まあ恋愛対象の話だとそうかもと思ったり。
カウンセラーさん曰く、大変な世界だそうです。
ツキウタ。の話からそういう話に。
どう話が転がったか誰でも想像できるでしょう…ではまた。

幸運のカバ

以前に言っていたエジプトのカバの置物を何やかんやで購入。
残念ながら某美術館では買えなかったものの
似たものがネットで見つかりました、それで通販。
原寸大のものは大きすぎるのではないかと
半分やら三分の一やらのカバを買う。
ついでに携帯につけようとストラップも買ってもらう。
現品が届き、親はカバの大きさにちょっとがっかりしていました。
もっと大きいと思っていたらしい。
私はストラップにちょうどいい大きさだったので喜んでいます。
あとはカバの金具が丈夫なことを祈るしかない。
親はいくつかカバを買って親しい親戚何人かに配送するようです。
いいことが起きるといいなあ、とのんきに考えつつ、ではまた。

常なること

だからネタがない。
平和な証拠だってば。

また刀剣乱舞キャンディを1缶開ける。
今度は燭台切光忠デザインのやつ。
この缶何か入らないかな。
ビスコ2袋とか…粉々になったりして。
たぶん明日もネタがないとか言ってるんだろうな。
さて刀剣乱舞で後藤くんでも鍛えに行くか、ではまた。

常なること

というわけでネタがない。
平穏な日常の何を語れというのか。

刀剣乱舞、後藤くんの育成を頑張っています。
博多くんは遠征リーダー、周りは強い刀だらけ。
要するに刀剣乱舞頑張ってます。
携帯のマジックキングダムも頑張ってます。
ジャックスワロー解禁のためアイテムを必死で保存。
今250で目標450、道は遠そう。
はい、文章になったので、ではまた。

ハズレ

朝いつもより早く起きてフリマに行きました。
母はかつかつのものを手に入れられたらしいのですが
私は収穫ゼロ。
先に行った母にフリマは業者だらけと言われ
業者というと古物商とか転売屋かなと行ってみたら
フリマにしょっちゅう出店して慣れてるような人ばかり。
あなたの不用品は私の不用品状態。
フリマからの帰り道で
昨日言ってたヨーグルトを買えたのが唯一の収穫。
あくびをしつつ、ではまた。

補完??

近所のスーパーaで六条麦茶とヨーグルージーとヨーグルトを買おうとする。
他のものも色々買いました。
それからペットボトル飲料のコーナーに行くとヨーグルージーがない。
六条麦茶の箱もない。
店員さんに六条麦茶660ml一箱ないか聞くと店の奥へ。
六条麦茶の箱はないということで諦めてヨーグルト売り場へ向かう。
そしていつも買っているヨーグルトの棚を見ると…一個もない。
何気にアンラッキーじゃね?
で、近所のスーパーbに行く。
ヨーグルージーはばっちり置いてある。
店員さんに聞いたら六条麦茶660mlも一箱ある。
いつもヨーグルトは売っていないのでまあ納得。
帰宅後母に聞いてもらったらスーパーaではヨーグルトは明日入荷するらしい。
前言撤回、わりとついてる。
ではまた。

無欲の勝利?

二日ほど前、パズドラにて。
課金アイテム10個のガチャがありました。
フェス限が当たる!というフレコミだったので、
昼寝から起きたばかりのいつも以上に働かない脳でガチャをひく。
あ、水ソニア当たった…実感ないけど。
喜んで育てています。
本日、やっと覚醒イズンイズーナを作る。
水おじさん、やっぱり7×6マスじゃないと攻撃がきまらない。
そしていつの間にやら名前の前に王冠ついてる。
ガチャドラ 降臨でいつの間にやら上位になったらしい。
ランク上げ目的で周回してただけなんだけど。
水おじさん以外無欲の結果です、などと主張しつつ、ではまた。

ふらつくキャリーバック

カウンセリングに行くのに電車に乗っていたら
私の正面くらいに母娘が座る。
まだ幼稚園という歳でもなさそうな女の子はけっこう可愛い。
電車に乗っても大人しい、ある点を除いて。
やはり子育て中ということで荷物が多いのかキャリーバックを持っている。
そして母親らしき女性がスマホをいじっている間、
女の子がキャリーバックの持ち手部分で遊びだす。
引っ張ったり縮めたりちょっと斜めに持ってみたり。
キャリーバック転がったらヤバいと思う。
スマホをいじり終わった女性が女の子の手を軽くたたき
自分でキャリーバックを持ち出してこちらは一安心。
小学校中学年の子が一人で大型犬の散歩をさせているのよりはマシか。
マイナスなことばっかり言いつつ、ではまた。
プロフィール

tubaki noriyuki

Author:tubaki noriyuki
椿宣之(四捨五入して40歳)の日常を語るだけの日記です。
ほぼ生存確認用なので内容に期待しないで下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR