FC2ブログ

常なること

しょっちゅうネタがない。
昨日はカバで大騒ぎしたなあ…。

パズドラにて超地獄級でエノク入手。
ガチャを1回我慢しないといけない程度に石を使う。
ドロップが消せなくなるのは意外と痛いですね。
転生ミネルヴァ火寄りパでいったので
火光以外の時にぱたっと倒せましたが
5色消しパーティーとか苦戦しそう。
とパズルの腕前半人前な私がクリアできたんだから
超地獄は易しそうです。
改行多めで、ではまた。
スポンサーサイト



ラッキーヒポポタマス

幸運を呼ぶらしいカバのストラップがなくなる。
家を出る前はあったような気がするので
なくなったのは買い物してるさいちゅうか。
ホント、どこ行ったんだろう?あのミニカバ。
あてにならない金具だな、ではまた。

と思ったら別のバッグから出てくる。
神出鬼没だな、おい、いつとれたんだ?
また付け直しつつ、今度こそ、ではまた。

ラッキーな日

小都心のバーゲンに行ってきました。
ジーンズを試着してみると苦しいけどはいる!
お腹が出るけどはけるだけいい!
大きいサイズの店で見かけた可愛いワンピースも入る!
そんなにデブに見えない、やったあ!
パジャマの試着もしてみる、あっ、ちょうどいいサイズ!
春物の7分袖のTシャツも無事着れる!
といいこと尽くしでした。
で家帰ってから台所で動いてたら花瓶を蹴飛ばした上
洗濯籠で右足の薬指をうつ。
…まあ、そんなにいいことばかり続きませんよね。
でもけっこうなラッキーデーでした、ではまた。

立夏が近いからいいのか?

カウンセリングを受けに病院に行ったら
まだ昼休みでしまっている。
病院の横のベンチに高齢と思われる人が3人座っていました。
そこに私より少し上の人かな?という感じの男性が老婦人に
言わなあかんこと忘れたらあかんで
まず~あーだこーだ(そこまで覚えてない)~で
こうこうこういうことを言ってなと説明。
立ったまま説明するくらいならベンチに座ればいいのに。
と思っていたら、より一層変な人来院。
まだ薄めの長袖のシーズンじゃないかと思うのですが
半袖Tシャツに短パン、素足でスニーカーの男性が来る。
その男性も病院の正面の壁にもたれて待っていました。
季節を先取りしすぎやしないか、短パンには早いと思います。
真夏になったらどうする気なんだ?今から備えちゃって。
と病院正面の壁にもたれて待つ男性2人につい目が行っていると
やっと病院の昼休みが終わりみんなが病院に入る。
一安心ですね、ではまた。

常なること

ネタがない。
ひねれど出ない、それは何なのか。

カーニヴァルの最新刊読みました。
嘉禄の話を読んでどーなつを思い出す。
まさか脳を100パーセント使って
インキュナの研究するとかじゃないよな。
脳が2つあるとか…まあ嘉禄の頭蓋骨に入らないか。
記憶は引き継いでいそうだけど。
ろくでもない連想をしつつ、ではまた。

ちょっとした買い物

母が行きたいと言い出したので遠方のリサイクルショップへ。
ゲームアニメコーナーに中古のペルソナ3SpringofBirthのBlu-rayが並んでいる。
安かったので即購入。
この値段なら見られなくても悔いはない。
そしてやっぱり母の頼みで近所のリサイクルショップに行く。
母に革製品の出店みたいなのやってるよ、と言われ、いそいそ行ってみる。
フリーマーケットのような形式でしたがなかなかの品ぞろえ。
つい2点ほど購入。
さっそく使ってます。
いい買い物、かなあ…まあ刀剣乱舞のクッションよりは安くついたしいいか。
ヲタい買い物に妙に慣れつつ、ではまた。

考えることは皆同じ

役所に勤めている伯母T(仮称)より。
テレビ通販で健康食品を見て
これはよさげだ!と食品を買ったそうです。
食べてみると今まで食べたもの全部吐きそうなくらいまずいらしい。
しょうがないので伯母Tが彼女の友人にこれいらない?
と譲渡しようとしました。
しかし返ってきた言葉は。
私もそれ買って飲んだんやけどまずいんねー。
同じ穴に手を突っ込んだんですね、わかります。
人のうわさ話は今日はこれくらいにして、ではまた。

それでもしないつもり

朝、家事が終わってから母に散歩に誘われたので
近所を歩く。
母の与太話を聞きつつ楽しく散歩。
と思っていると母にちょっと睨まれる。
あんたのために散歩してるんだからたまには自分から誘ってよ。
よく足が痛いの膝が痛いのと言ってる母に
自分から散歩行かないか?とは言いづらい。
痛い日はテキメンに機嫌が悪いんだから。
ということでこれからも言い出すまいと思ってます。
この日記を見たら怒るだろうね、菊子さんは。
見られなきゃ勝利とか誠意のないことを言いつつ、ではまた。

どっちも正論

近所のスーパーで割引券目当てに並ぼうとしたら
前に並んでいる人にこっちに曲がってくださいと言われる。
しかしそこは駐車スペースに非常に近い。
父がこっちのほうがええんとちゃいます?
と言ったタイミングで私たちが並んでいる真横に古紙回収業者が来る。
すいませんね、と言いつつさっさと作業を終わらせて去る業者。
そのタイミングでやってくる車。
前に並んでいる人も父も一触即発の雰囲気になる。
…配るものが割引券だからって、スーパー側も手を抜くなよ。
客がこれだけ並んでいるんだから誘導ぐらいしてくれてもいいじゃないか。
不満を口にしつつ、ではまた。

常なること

いつものようにネタがない。
(無職の)標準生活。

とりあえずYさんと遊べそうということと
タヌキとキツネグッズ、刀剣乱舞グッズを
楽しみにしています。
っつーか、刀剣乱舞のタペストリーどうしよう?
今かかってるペルソナ3のタペストリーの方が
一般受けする柄なんだよな。
まあ…気が向くまで置いておこうか。
二重アゴになってきたので待ち合わせてもYさん私がわかるかな。
大きい上重い荷物持ってりゃわかるか、
そんなもん持って待ち合わせする人少ないと思うし。
はい、何とか書いたので、ではまた。

それは何者

病院に行くついでに
都心部のデパ地下にてレトルトハンバーグを買いに行く。
ふと棚を見るとすき焼き割り下が売られている。
我が家で使っている割り下も売っていました。
ふーんと棚をじっくり見ていたら1000円以上する割り下発見。
一鍋1000円以上…くらくらする鍋ですね。
無事ハンバーグを買って帰りましたが驚きました。
瓶詰スイーツでも1個720円だぞ。
びっくりしつつ、ではまた。

第二ボタン

母の上着の第二ボタンがいつの間にやらとれてなくなっていました。
これで3月だったら卒業シーズンだよヒューとか言うところですが
もう4月も進んでるから無理。
母は第二ボタンを使っているので不便らしい、
さっそく一番下のボタンを第二ボタンの位置につけなおしていました。
え?それだけですよ?
ネタがないので絞り出してみました。
なめこの巣も楽しんでますよ、お守り召喚がめんどいなとか言いつつ。
ん?それだけじゃ短い?
パズドラなら水系のメンツはわりとそろってきたけどどう水パ組めばいいかわからん。
ツリーチャレンジはヘラベオークのみクリアしたよ。
はい、これでいいな、ではまた。

高級スーパーでスーパーなもの

母不在の日に父と近所の高級スーパーに行く。
初物というか旬のものコーナーがあるのでちょっと見てみる。
大きくて立派なタケノコが売られている。
産地は地元、決して他の地区からの名産品ではない。
大きさ25センチ以上のそのタケノコ、お値段はびっくり!
2980円!あくまで1個の値段で!
こんなに大きくないけど今なら椿家の山で採れるぞ、タケノコ。
もういくらか親戚に送りましたよ。
恐れおののく値段だ、2980。
ビビりつつ、ではまた。

空腹感最強

今日はドクターに診てもらう日。
ばっちり診てもらい、帰りに新しくできた電気店に行ってみる。
付箋紙やペンも売っている。
あ、これピグマだ、高校時代にこんなセットあったら買ってたな、
などとちょっと懐かしみつつ見てくる。
他のフロア?
混んでるところは混んでるなーと入店制限に並ぶ列見たりしましたが
それくらい。
アロマキャンドルやお香に興味がないし
太めの店じゃないと洋服は入らない。
何より電気店をじっくりみたらお腹が空いたためお昼を買ってさっさと帰宅。
食べていくとなるととても混んでいそうだった。
いつもよりちょっと多めに歩きました、ではまた。

常なること

ネタがない。
ないものは仕方がない。

もうそろそろ衣替えの季節ですね。
冬に食べて食べて食べ倒して太ったので
昨年の服が入るかどうか…。
ついでに夏物ジーンズも買わないとないはずですが
店の最大サイズが入るかどうか…。
春ならではの心配の数々ですね、ではまた。

薄い本

なんだかんだ言いつつそれなりに楽しみにしてた薄い本到着。
横長なのね、と読んでみる。
…二次の同人誌なので元ネタ知ってると面白い。
刀剣乱舞は公式がアニメやってるから実は違うんじゃない?
というところがあるのが残念ですがそれさえなければいい感じ。
オールカラーだから高かったのか。
意外と満足しつつ、ではまた。

実力の差

最近雨が降ったので父が山にタケノコ掘りに行っています。
野生動物に遭遇しないように首から下げるラジオ持って。
タケノコ掘りは地上に少し目が出かかったかな?というところをクワで掘ります。
ですが父が山に行ってまだあんまり生えてないな
と思ってふと足元を見ると穴が掘られている。
イノシシです、穴は30センチ前後掘られていたそうです。
タケノコがそんなところに生えてるの、人間にはわからないんじゃなかろうか。
少なくとも私も母も、そして父もわからない。
しかも父の農業友達のタケノコ山では
穴を掘ってタケノコを一口かじって放置してあったらしい。
たぶんイノシシ、食うなら全部食えと言いたい。
野生動物とはいえ好き嫌いがあるんですね。
イノシシって何?と言われたら嫌な生き物と言えそうです。
どこいつ風にまとめつつ、ではまた。

そっちですか

久々にカウンセリング。
買い物をし倒している現状を伝え
薄い本まで注文したと言うと高いですねーと言われる。
ええもうわかってますよ高いのくらい、
それでも買っちゃったんですから!
内容が濃いといいななどと言ったらカウンセラーさんの目が輝きだす。
私同人誌って初めてなんですよ、また見せてください!
…え?カウンセラーさんの方が同人楽しみにしてません?
同人のハズレって目も当てられませんよ?
衝動買いの激しい自分をアピールしつつ、ではまた。

買い物の魔力・続

つい刀剣乱舞の薄い本を注文してしまう。
これでいよいよ金がない。
薄い本に凝りだしたら際限ないよ。
でも欲しいんだよな、あの薄い本…
BL色も薄そうだし。
心療内科のドクターには衝動買いに走りすぎないように
と言われていますがもう走ってます。
ヤベぇとかこっそり思いつつ、ではまた。

買い物の魔力

通販でビッククッションを2個も予約。
それだけでもなかなかなのに
タペストリーとクリアファイルセットも買う。
しめてけっこうな金額になりました。
どれも気に入って買ってるからいいんだけどね。
タペストリーは掛けるか微妙。
好みの柄なのですが短刀大集合だからな、
視線が気になりそう。
描きおろしという単語にも弱いのでクリアファイルセット楽しみ。
ジェットコースターの下降する瞬間のような苦しみにもだえつつ
ではまた。

たぶんオシャベリー

少し暖かくなって農産物がちょっとできたぞ、と言い出した父。
母が伯母たちに聞いたところ欲しいというので送ることになる。
父が農産物を採りに行きました、…携帯を忘れて。
採りに行ったっきり帰ってこないので母が父の携帯に電話。
電源も入れず部屋に置きっぱなしの父の携帯はだんまり。
農作物採るのにそんなに時間がかかるとは思えないのに帰ってこない。
母は父が地元の友人と与太話をしているのでは?とイラついていました。
携帯ぐらい持って行ってくれ。
一時間ぐらいしてから父が帰ってきましたがやっぱり喋ってた模様。
母の機嫌取りにリサイクルショップに行くそうです。
ではまた。

気の毒の代償

両親と一緒に近所のリサイクルショップに行く。
リサイクルショップに行った母の顔はうかない。
何もなかった、遠方のリサイクルショップが懐かしい…
そこまで言われたら、じゃあ特別に遠方に行こうかとなる。
で、実際に向かってみたら、1時間くらい渋滞に巻き込まれる。
進まないったらない。
どうせ車は動かないのでスマホいじってました。
帰路は空いていたのですが疲れた。
やはり渋滞にはオーラがありますね、…触れるとどっと疲れるオーラが。
疲れを訴えつつ、ではまた。

常なること

言わなくてもわかってますよね?
ネタがない…。

ヲタショップでかわいいひと4巻と天堂家物語3巻、
今号の花とゆめ購入。
まだ花とゆめしか読んでない。
でも斎藤けんフェアでもらった見開きのカードは見ました。
花園くん、軍服すごくよく似合うよ、ちょっと地獄の使いみたいだけど。
代役立花さんの花屋もいい感じ。
このくらいで…いいよね?ってかいいことにしよう!
ではまた。

海外に行ってまで疑われる

母の姉たちが姉妹旅行でイタリアに行った時の話。
基本みんな服装は清潔感のあるものを着用していますが例外が一人。
大の酒飲みでお風呂にもろくに入らず服装はどろどろ、仮に伯母Kと呼びます。
飛行機で横に乗った他の伯母が消臭スプレーを伯母Kにふったほど体臭もきつい。
そしてイタリアのちょっといいスーパーに伯母たちが入る。
土産がなんやと見ているだけなのですが視線を感じたそうです。
伯母Kはアルコール飲料を持てるだけ買う。
買い物を終えて店を出るとき伯母たちがちらっと店を見ると
男性が一人伯母たちの視界から消えた。
主に伯母Kの服装などから万引き犯と間違えられた模様。
…イタリアに行ってまで。
母が日記に書けというので書いてみました、
旅行には清潔でちゃんとした服で行こうね!という話。
伯母Kには他にも武勇伝?があるのでまたここに出てくるかも。
ではまた。

爪の才能

時々左足の親指部分をぶつけたり踏んだりすると
妙に痛いなとは思っていました。
頼むからやめてくれよ、と思いつつ
風呂上がりに左足の親指部分を見ると!
…軽い巻き爪になっている。
親指の右部分が巻いているだけで済んでいるのが救い。
母は足の親指は両方巻き爪で、
歩いていて他の指を切ってしまうことがあるほど。
これだけは母を見習いたくない。
治療法もあるみたいですが超痛いらしいし
これ以上進むなよ巻き爪!
と必死になりつつ、ではまた。

毛髪の才能

母方の一族の話。
母方の祖父は高齢になってもハゲませんでした。
90過ぎてもふさふさ。
亡くなった時もふさふさ。
それを見た母の姉の夫(若いころからハゲ気味)、
親父は何であんなにふさふさなんや?秘訣でもあるんか?
と羨ましがる。
その伯父は母の姉(つまり妻)が美容院に行こうとすると、
(髪が)ありさえすればいい、大丈夫だ!
などと言うという人でした。
伯父の家系に似たのか叔父夫婦の子供は基本頭髪薄め。
髪があるのもある意味才能かもしれないと思う今日この頃。
ではまた。

悔しい

通販で競り負ける、ものすごく悔しい。
アレさえなければとか高速でボタン叩けばとか
要素はいくらでも出てくる。
途中までは付いて行けたのに。
せめてファンの手に入っていますように。
ではまた。

常なること

しょっちゅうないもの、それはネタ。
平和な生活です。

特集されていたので金の国水の国を買って読んでみました。
話が早すぎる気もしますがけっこうおもしろいですね。
これでコマ割りがしっかりしていたら方々に薦めるレベル。
カードキャプターさくら?
今まだ2巻だしひたすら思わせぶりなことを言い続けてる感じ。
カーニヴァルの新刊は今月発売だけど今後の展開どうするんだろ。
巻数も積んできたし、そろそろ話をたたみはじめて欲しいのですが。
好き勝手な漫画への感想をぐだぐだ言いつつ、ではまた。

決定的な嫌な瞬間

母が近所のリサイクルショップに行く。
古布好きな母が着物コーナーにと急いでいると発見。
某テレビ番組の某コメンテーターそっくりの太めな高齢の男性が。
ズボンの試着をしているところで。
試着室のカーテンを閉めないまま。
あとはもうわかりますね。
恥を知れ、恥を!と舌打ちする母。
行かなくてよかった、と安心する私。
皆々様、試着する際はちゃんと身を隠してください、
またレジでは店員さんが値段を言う前に財布を出してください。
ごちゃまぜなことをうったえつつ、ではまた。

常なること

最近だんだん増えてきたネタのない日。
日記まで閉鎖したら私本気で呆けそうだしな。

今日は某有名遊園地に遊びに行ってきました。
ジェットコースターに乗ったりフリーフォールしたり
お化け屋敷で絶叫したり
充実の一日。
友達も一緒でしたがとても楽しかったです。




…というのはジョークだというのはすぐにバレますね。
遊園地はほとんど全部のアトラクションが苦手なので
最後に行ったの20年くらい前。
さっきあげたようなアトラクションは全部イヤ。
友達は今日も働いているはずなので本日一緒なわけなし。
無理のあるエイプリルフールを打ちつつ、ではまた。
プロフィール

tubaki noriyuki

Author:tubaki noriyuki
椿宣之(四捨五入して40歳)の日常を語るだけの日記です。
ほぼ生存確認用なので内容に期待しないで下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR