FC2ブログ

重たい話

午前中に外出して帰ってきたら注文した荷物が届いていました。
六条麦茶、660mlペットボトル×24本入×2ケース。
そのあと母が帰ってきてから話を聞かされる。
母がスクーターを車庫から出して
手袋をつけてヘルメットをかぶったタイミングで。
宅配のトラックが来る。
荷物を受け取るために仕方なく手袋とヘルメットを脱ぐ。
受け取りのサインをしてから荷物を運ぼうとするが
重くてとてもじゃないが持ち上がらない。
何とか玄関まで運んで土間に荷物を置いて
また手袋をつけヘルメットをかぶって出かけたそうです。
あれは本当に手間やったで、と母に言われ、ありがとうと返事をする。
実際ありがたいし。
その後荷物は1ケースに分解し父が玄関の目立たないところに置き直してくれました。
ありがとう、父。
なんだかんだ言いつつ支えられてるな、とか思いつつ、ではまた。
スポンサーサイト

常なること

最近ネタがない。
平和な証拠。

パズドラにて。
ガチャドラ降臨が百花繚乱ってどういうことよ。
小難しくない?
一応全力パズルである程度は何とかなるけどちょっとしんどい。
期間限定でモンポで買えるヨグ万歳。
リーダー入れ替えが微妙に嫌とか文句ばかり言いつつ、ではまた。

ネタも気持ちもない

コイントスみたいなことをしたらやっぱりダメでした。
最近慣れてきたな、この展開。
両親には言えと言われていることも言ってないし。
気分的には昨日の数倍の疲れを感じます。
話術苦手かも、無職だし。
疲れのにじむ文をじりじり書きつつ、ではまた。

常なること

ネタがない。
何もしていないのに疲れた。
それはもう猛烈に。

ガチャガチャコーナーでキャラメルのガチャガチャを見かける。
パッケージだけとかそんなのかな、
と思ったらちゃんとキャラメルが入っているらしい。
昨日の今日でキャラメルを食べたいとは思えないので回しませんでした。
歯に詰め物をしてなくても抹茶キャラメルが当たったりしたら
誰も食べられないのでどっちみち回せませんが。
パッケージはおしゃれに見えました。
本当にどうでもいいことを書きつつ、ではまた。

部分入れ歯への道

じゃないといいなあと思っています。
生チョコ食べてたら歯の詰め物が取れた上その横の歯が欠ける。
欠けた部分が舌に当たって痛いし左をカバーし続けるのも限界があるので
今日さっそく歯医者へ。
もともと詰め物をしていた歯は
最終詰め物をしてもらい治療は終わったのですが
問題は欠けた歯。
ブリッジをしている歯なので気楽に検査することはできない。
時間もかかるし。
で、もしそれなりの虫歯だったらタイトル通りのことになるのかと思うと
つらいものがあります。
歯医者の予約はしてきました、
欠けた歯の詰め物はとれたらゴメンなどと言われたので
やっぱり左あごはしばらく使えない。
歯は大切に、と当たり前のことを言いつつ、ではまた。

イラっとする話

ドーナツ屋でドーナツを買おうとしたら面倒なことに。
特定のドーナツタダクーポンをもらったので使おうとしたら
店員にクーポンを使うとドーナツ6個買ったよ割引が受けられませんと言われる。
別にいいから6個下さいと言って代金を支払ってドーナツを受け取ろうとしたら
ドーナツ6個の箱+クーポンのドーナツ1個入りの袋がついている。
だからドーナツ6個でいい、7個はいらないと言ったら
会計からやり直しですと言い出す。
その間にも私の後ろに人が。
だからドーナツは6個でいいっつってんだろ!
結果的に安くはなりましたがこんなめに遭うならもうクーポン使うまい。
この店、ドーナツは美味しいんだけど店員がスカなんだよな…。
これから先を考えて嘆息しつつ、ではまた。

オリンピックばんざい

昨日、父にしては珍しくいつもよりいくらか遅くまで起きていました。
日本女子パシュート決勝を見るためです。
準決勝が終わってから過去の映像やら8位決定戦やらぼんやりと見ていて
母があんまり興味ないし風呂入るね~と入浴。
そして女子パシュート決勝が始まりそうになると父が風呂に入ったはずの母に
もうパシュート決勝が始まるぞ!と声をかける。
私と父は一応日本金メダルを見ました。
母は父に声をかけられた時点で風呂上りたてでまだ体も拭いていない状態、
居間に来た頃には決勝は終わっていました。
全身びちゃびちゃでどうせいっつーの?とあきれ気味。

そんな母も。
男子フィギュアショートを家族3人で見て羽生選手決めてきたねとか言ってました。
ぜひ羽生選手と宇野選手に勝ってほしいわとも。
むかえる男子フィギュアフリー。
以前日記に書いた通りすばらしい演技が見られました。
問題はそこではない。
母がせめてショートを見ていた時の通りの場所に座って見ようと言い出す。
ショートの時と同じく羽生選手や宇野選手が高順位を取れるようにって。
私も特にこだわりはないのではいはいと座っていました。
父も異存はないらしくはいはいと座ってました。

結論としてやっぱり夫婦だなと思いました。
こだわる点が少し違うだけで。
オリンピックも斜陽な面がありますが
家のテレビで見る分にはそれなりに楽しめますね。
日本女子パシュート、金メダルおめでとうございます。
どんどん文章がぺらくなっていく気がするのですが
そこは無視しつつ、ではまた。

常なること

ネタがない。
チューブ絞り機で巻いても出てこない。

母がクリスマスにもらった音が鳴るカードを居間のテーブルに置いています。
なぜか私がそのカードの前を通ったりカードを触ると時々音が鳴る。
あんた電気でも発しとるんちゃう笑えるー、と親に言われます。
そういわれても何もしてないよ?と言い返してます。
でもなぜか鳴るんですよね…なぜに?
疑問に思いつつ、ではまた。

TU☆NA☆GA☆RI

恐ろしいことに私は気付きました。
以前も言いましたが左下の奥歯が痛くなり歯科にかかっています。
タコの燻製などを食べる時、
つい左の歯をかばって右あごを使ってしまうとも。
…歯科で正直に言いました、右上顎が痛いと。
痛いのはこの歯?とか言われつつ歯をとんとんと叩かれて
そこが痛いですとか言ったりしてました。
歯と歯や顎どうし連携してるものなんですね。
来週やっと左下顎の治療が終わるのに今度は右上顎の治療がスタート。
この日記を見て下さっている皆様も口内の連携にはお気を付けください、
とかもっともらしいことを虫歯野郎な私が言いつつ、ではまた。

世の中には色々な人がいる

今日は都心部の病院でドクターに診察してもらう。

以前変えた薬は効いてます?
まだ試してないのでちょっとわからないですけど1日2回分下さい
わかりました、最近どう?
あんまり、歯医者にも行っているのでより憂鬱です。
なんで?
嫌ですよ歯医者って。好きな人聞きませんよ。
え?僕好きなんだけど。

え!?先生、歯医者好きなの!!??
そ、そんな人いるんだ…というわけで。

…どこら辺が好きなんですか?
理髪店とか座ったイスが電動で倒れたりするじゃない、アレ繋がりみたいなもんだよ。

理髪店と同じになるのか、と思わず考えこんでいたら、
また4週後ね、と話を切られました。
歯垢の除去とかが好きなのかな…よくわかんないけど。
世の中、謎ってあるもんですね、と本気で思いつつ、ではまた。

父の車にて

右左折でなかなかまともにまがれない。
微妙に中央線からはみ出したり
あと一歩で後輪脱輪だったりとヤバい運転をする。
ついでに後ろの車に抜かしてもらうために道の左端によると
こちらが止まる前に後ろの車に追い越される。
そんなに追い越したかったのか、
止まるまで数秒待ってくれた方が抜かしやすかったんじゃなかろうか。
もっとも止まるこちらもなかなか道路に平行に止まれないので
あまり大きなことは言えない。
今日まで運転練習してきたけど運転の腕前上がってないんじゃないか。
私の努力も父の努力もどうにもならないのでは?
と両親に言ったら、初めの頃に比べたらだいぶマシになってきたよ、と言われる。
そうかな…自分ではよくわかんないけど。
まあ、頑張るか、と少し持ち直した気分になりつつ、ではまた。

金銀銅メダルおめでとうございます

一応、羽生選手、フェルナンデス選手、宇野選手のフリーを見ました。
羽生選手、絶対転ぶ、と思ったタイミングでぎりぎり転びませんでしたね、
さすが金メダルとる人は違う。
ステップなどもきれいで和模様の羽生ワールドを見せていただきました。
フェルナンデス選手も4回転が2回転になったこと以外ノーミス。
表現も素晴らしい、色気のあるフェルナンデスワールドを見せていただきました。
…宇野選手、濃い世界観の選手2人の後で自分の演技するのは難しいんじゃなかろうか。
プレッシャー半端ないぞと思いつつ見ていたら、4回転ジャンプの着地で派手に転ぶ。
その後の演技は素敵だったのですがあの転倒で点数伸びないのでは?と点数に注目していました。
宇野選手自身、あぶねぇと言っていたのでメダル圏外か!?と思ったら銀メダル。
世の中にはすごい人々がいるんだなあ、と感動しました。
ショートはどちらかというと転ぶか転ばないか勝負みたいな感じがしました、
やはりフリーはそういう次元の勝負じゃないんですね。
選手間の力量の見せつけあいを見た気がします。
やはりオリンピックは違いますね。
羽生選手、宇野選手、フェルナンデス選手、金銀銅メダルおめでとうございます、
などとぺらい文章で褒めるのは不敬かなと考えつつ、ではまた。

タコはやはり美味だった

先日北海道の方からいただいたタコの燻製を母と食べました。
非常に美味でした。
タコが下品になりすぎないように引き締まった味です。
…ただ、タコがいかに美味かろうが問題が。
その1、左奥歯に仮の詰め物をしているため、左あごは使えない。
詰め物がとれたら大変だし。
その2、その1を踏まえると右あごを使うしかないが
うかつに右あごをばっちり使うと昔の虫歯痕が痛くなる。
本気で痛くなったら歯医者に行くしかない、
昔治療してもらったときは痛くない治療をしてくれたものの
今回も大丈夫とは言えない。
…美味しいけどけっこうな弾力のタコ、堪能してます。
ちょっと危機をおぼえつつ、ではまた。

うまい刺身

伯母からびんちょうマグロが送られてきました。
すでにおろしてあるやつ。
両親は食べきれない分は親戚やら友人やらに贈っていました。
そして夕食。
山のようなびんちょうマグロの刺身を美味しそうに食べる両親。
刺身が食べられないので都心部で買ってきた惣菜を食べる私。
滅多にないびんちょうマグロを食べて両親は幸せそうでした。
私も刺身が食べられればよかったのになーと思ったりして。
チャレンジする気はないけど。
偏食の度が過ぎることを言いつつ、ではまた。

うまいタコ

母の文通相手から荷物が届きました。
北海道在住の方でよく北海道の美味しいものを送って下さる方です。
荷物を開けると母が頼んでいたタコの燻製がいっぱい!
左あごは虫歯で詰め物をしている状態なので右アゴで食べるぞ!
私はそれでいいのですが困ったのは母。
タコの燻製代として数千円送ると言っていたのですが
まだお金を送っていないもよう。
慌てて送りに行くようです、
まだ腐らず残っていた果実一箱を父がまとめ、それも一緒に。
その間に伯母から三枚におろした魚、
びんちょう鮪?か何かが送られてくるといけないのでよろしくという。
いきなり慌ただしくなりました。

昨日、Sさんが息子さんと一緒に家に来る。
チョコとお土産をもらい、Yさんへのレンタル本を渡す。
朝から連絡くれたのに気付いたのは午後に歯医者に行ってから。
Sさんごめん、気付いたの遅くて。
あといただいたチョコの缶私に似てるって言ってたのですが
父はよくわからんと言い、母は吹き出したのである程度似ているようです。
Sさん、ありがとう!また遊べるといいね!
好き勝手にしゃべりつつ、ではまた。

父の車にて

何とか車の運転にもちょっとは慣れ
前進だったらミクロンできるかな????くらいにはなる。
そして今日乗っていたら。
右折左折どちらも細かく曲がりすぎて溝にタイヤをはめかける。
そしてその細い道をバックしようとして、父に止められる。
前をよく見たら何とか道が続いていたのでその道を走っていく。
タイヤの位置をもっと考えて走らないと、とアドバイスされる。
自動車学校でもしょっちゅう同じようなことを言われたのを思い出します。
…つまりは、学んでないってことだな。
もっと学習しないと、とのたくりつつ、ではまた。

常なること

3日連続ネタがない。
下手なりに父の車に乗ってますが上達は難しい。
踏切に入る前に止まらず、踏切内で止まる下手な私。
恐怖の運転。
他は平和。
本気で書くことがないため、すみませんが、ではまた。

常なること

ネタなし。
携帯いじっててオリンピック競技もほぼ見てない。
見たのは開会式の入場行進の日本の番くらいだし
どんな服装だったかもう覚えていない。
これから決勝が行われたらちょっとは見るかも。
フィギュアとかもいいなあ。

パズドラにて。
課金して最後のガチャを引いたらバレンタインハクが当たる。
あっという間にスキルマにする。
サクヤは何体残しておくべきかなどと売却を視野に入れつつ、ではまた。

常なること

ネタがない。
それは厳然たる事実。
車の運転も毎度下手です、すいません。

パズドラにて。
バレンタインハクが欲しいのですが当たらない。
サクヤ、レイラン、カリン、メイメイはぐんぐん来るのに
ハクだけ来ない。
クシナダや宝石姫も来ちゃったのにハク来ない。
物欲センサー発動してるんでしょうかね…。
疑問に感じつつ、ではまた。

ラジオにのる替え歌

母がいつも仕事しながら聞いているラジオ番組。
そこで流れた嘉門タツオの替え歌を暗記してきて
メモに書いて見せてくれる。
でんでん虫々肩にいるギャー
マサカリ落とした足の上ギャー
大きな栗のとげ刺さるギャー
母が覚えていたギャーシリーズでした。
小学生などにもウケるらしい。
こういうのは私も好きです。
この後なぜか嘉門タツオを調べられるか!?
ガラケーVSスマホ!
先行母のガラケー、
嘉門という漢字が出せないという初心者の館な理由で敗退。
私はスマホで普通に調べられましたが
嘉門ってそんなに出にくい字かしらん。
喇叭とか洗い浚いとかそういうややこしい字でもないし…。
まあ、色々あるからなあなどと変な風に納得しつつ、ではまた。

奇跡の切手

私が病院に行っている間に
両親はちょっと遠いリサイクルショップに行っていたそうです。
母が冬のグリーティング切手を買い求めて2、3日頑張っていたのを見ていた父、
この辺の郵便局に行ってみるかと言ったらしい。
こうして切手を求めて何キロかが始まる。
まず地元の郵便局と中央郵便局ではないとあっさり言われる。
その後2軒ほどハシゴ、それでもない。
で、どうにもこうにも車を停めるのが難しそうな郵便局へ行く母。
半端に田舎な位置にあるせいか暇だったようで
周囲の各郵便局に冬のグリーティング切手がないかネットワークで調べてくれる。
調べるのに時間がかかったため父が様子を見に来たって。
すると!!完全地元民以外誰が行くのかと思うような位置にある郵便局に50シートあることが判明。
道を教えてもらってその郵便局に行く。
駐車場でてんやわんやしたそうですが切手は無事2シート買えたそうです。
13時過ぎに出発して帰宅は16時数分だったって、
私も行くハメにならなくてよかった、私は普通に病院行って普通に疲れただけ。
切手買えてよかったね!と祝福しつつ、ではまた。

父の車にて

前に進み左折するのはうまくなってきたそうです。
自分では自覚が薄いのですが。
だいたい助手席に乗っている父が
はいここをぎゅぎゅっと曲がって、とか
ここでバックに入れて、とか言ったり
横からハンドルをとって、ちょこちょこと軌道修正してくれる、
のであんまり上手くなってない気がしない。
1人で運転したら恐ろしいことになりそう。
バックはまだまだ。
ハンドルを逆に回すというベタな失敗を繰り返しております。
駐車場に頭から駐車して出る時は270度ほど曲がることになった時は苦戦しました。
切り返し倒して何とか出られましたが出られたのは奇跡のような気がします。
何とかうまくなるといいな、と希望を述べつつ、ではまた。

次があるのか

前回痛い目に遭った歯医者へ行ってきました。
あ、神経あんまり死んでないけど引っこ抜くねと言われたらどうしよう
などと思い詰めながら行ってくる。
ちょっと削るねなどと言われ前回の詰め物をとる。
口の中に削られた詰め物の残りかすが残っているにもかかわらず
すぐ次の一手にでようとされ慌ててうがいをさせてもらう。
そしてある程度歯を削ってから
神経が死んでないところがあるから
と言われ凍り付く私。
極端に痛い位置に麻酔でも打つのかと内心半泣きでいると
神経が死んでないからまた神経を殺す薬を塗るから一週間後来てください
と来週の約束をすることに。
せっかくAさんから極上友チョコもらったのに食べるのがまた先に延びる。
でも無理やり神経抜くよりは遥かにいいよな…。
(新たな)つーめものよ、とれーないでぇぇー
詰め物塗るとき舌がけっこう痛いか苦いか混ざった感じだったので塗り直しは嫌。
歯の治療、今月中に無事に終わるといいななどと贅沢な希望を述べつつ、ではまた。

西郷どんが面白くない理由

父は大河ドラマの大ファンでほぼ必ず見ています。
母は寝ながら聞いています。
私はドラマ自体苦手なので自分の部屋に引っ込むか風呂に入ってます。

で何となく両親に西郷どん面白い?と聞いたら
父はまあそれなりに、母は先が知れてるから面白くない、との回答。
先が知れてるって西郷隆盛って江戸城の無血開城と西南戦争くらいじゃない?
いやまだ有名なエピソードあるよ、と菊子さん。
ここから先はちょっと西郷どんのこの先のエピソードになるかもしれない話。
薩摩藩出身で島津斉彬の時代は厚遇されていたが
斉彬の死後に斉彬の弟が藩主になると冷遇され
どこかのお坊さんと自殺しようとして失敗し一人生き残り島流しになる。
牢も天井が無く、島の住人の大工さんが同情して屋根を作ったという。
その後罪を許され明治維新の主役となる。
有名なのが勝海舟と江戸城の無血開城。
そして明治幕府と意見が対立し西南戦争でお亡くなりに。
いや、えらく詳しくない?どこで調べたの?
菊子さんに聞いたら本読んでればこれくらいわかってくるよとのこと。
え?マジ?私ファンタジーしか読まないせいか知らないよ。
何気に詳しい気がする菊子さんでした。
広辞苑にも載ってないよ!と雄たけびつつ、ではまた。

父の車にて

前に進むのはまだマシになってきました。
速度が遅くてよければそれなりに走れるように。
対向はまだまだへたくそですが。
格段に恐ろしいのはバック。
鶏の石像にぶつかりそうな角度になったり
もっと上だとバックしたら車に木が引っ掛かり車体に傷が!
きっちりキィィとかいいましたよ。
あとはハンドルの持ち方、それだと超低速でしか曲がれなくない?
という感じらしいです。
自分ではよくわからないのですが…
本当にこうやって曲るって自動車学校で習ったのか?と言われました。
場内教習で当たった教官ほぼ全員にハンドルさばきは誰に習ったのか、
と言われていたのでどうも変なオリジナルスタイルになっているらしい。
どこからきたのかわからないハンドルさばきを見せつけつつ、ではまた。

こんだけやって効かないの?

地味に歯が痛い&しみるので歯医者に行く。
奥歯が痛いので微妙な角度にマウスピースのようなものをはめられ
レントゲン写真をとることに。
けっこう吐き気がしましたがこれは序の口だった。
下の奥の方の歯がより一層痛いことが判明し
歯の神経抜きますから麻酔打ちますね、ちょっと我慢してね、
などと言われ、麻酔を打たれる。
よっぽどか痛い場所なのか3ヶ所くらいに打つ。
初めの1回2回は痛いのですが3ヶ所くらいになるとそこまで痛くない。
打ち終わってうがいをしてから歯を削る。
すると!かなり鋭い痛みが!!
ここで再び麻酔タイム、皮肉にも前に打った麻酔の効果で
打っても歯茎は痛くない。
そして念のため、奥歯に水を吹きつけてみると…痛い。
3度麻酔タイム。
もはやどこに打ったのかわけがわからない状態。
もう描写するのも面倒になったのでどうなったか言いましょう。
麻酔を4、5回打ったにも関わらず効いてこないため、
歯の神経を殺す薬を詰めて(詰める時も激痛でしたよ)
数日後に治療しましょうということに。
奥歯の麻酔は効きづらいこともありますので
という何の慰めにもならない説明を受ける。
無論歯の神経も黙って殺されませんので鎮痛剤、
いわゆるロキソニンをもらって帰宅。
両親に今日の晩御飯一口かつでいい?と慰められました、
一口かつはそこまで固くないと思うしお粥にしたら絶対お腹がすきそうなので
夕食は一口かつ。
無事しっかり食べられました。
詰め物の違和感半端ない、とため息をつきつつ、ではまた。

誤り

昨日のテレビ番組見るまで、節分は今日だと思い込んでいました。
明日ですね。
親にりきんで恵方巻買いに行くね!などと言っていたので小さくなる限り。
明日肉食向け恵方巻を買おう。

母にあんたが最近恐ろし車の運転しーよるもんで夢に見たやないと責められる。
母が車を運転していて歩行者にぶつかって
ぶつけてしまった歩行者が心肺停止の状態になり
必死で救急車を待っていたら。
父におい、もう20分やぞと起こされた模様。
この時ばかりは父に感謝と言っていました。
それはいいが菊子さん、あなたもペーパーでしょう、
夢の中とはいえなんで車の運転してたの?それが一番疑問なんだけど。
と尋ねたら話が恵方巻になり答えは謎のまま。
夢の中で乗る分には免許証いらないし別にいいけど、
などと謎は追及しないことにしつつ、ではまた。

父の車にて

ここしばらく車に乗っていなかったので運転が格段に下手になる。
カーブで対向車線にはみ出しました。
曲がり角で曲がり切れずやっぱりはみ出したり
小さめに曲がりすぎたり。
父によると、宣之の運転は怖いなという感じだそうです。
あ、あとはお年寄りじゃないけど
アクセルとブレーキ踏み間違えましたよ。
急発進に青くなる父、その次の急ブレーキに更に青くなる父。
畑のど真ん中で誰もいなかったのが幸い。
一応、母にもドライブ行かない?と誘ってみたら寿命が縮むからいい
と言われました。
初心者マークくっつけ謎の運転を公表しつつ、ではまた。
プロフィール

tubaki noriyuki

Author:tubaki noriyuki
椿宣之(四捨五入して40歳)の日常を語るだけの日記です。
ほぼ生存確認用なので内容に期待しないで下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR