FC2ブログ

あくまで文通

母に頼まれて都心部で絵葉書を買ってきました。
裏に文字を入れる形式ではないので
母が住所欄とメッセージ欄に分けるため線を引く。
そして失敗、メッセージ欄が狭すぎる。
「お元気ですか?私は元気です。お仕事いかがですか?
このはがきはウイリアムモリスのデザインだそうです。
ではさようなら」
これだけしか書けなかったそうです。
それ、LINEでもよくない?スタンプと文字で。
母の文通に首を傾げつつ、ではまた。
スポンサーサイト



残念な結果

母がリサイクルショップに諸々のものを売りに行きました。
査定をしてもらってからサイコロを振ってと言われたそうです。
4以上の目が出れば20パーセント売値アップ、
3以下なら売値10パーセントアップ。
母は以前置いてあった軽いサイコロだと思い転がした。
ところが回してみるとサイコロが重い。
6狙いでサイコロを振ったそうですが出た目は1。
かなり悔しい結果となりました。
ああ、10パーセント分の差額が…泡に。
ということで色々な意味で悔しがる母でした、
と他人事のように言いつつ、ではまた。

今日は何とか

父の車にて。
とにかく必死で速度を出したりカーブ曲ったり
交差点をなるべく無難に走る。
コンビニにも寄ったので駐車もしたよ。
家に帰ってきてから車庫入れしてみるか、とまた言われる。
即する!とこたえる。
運転席の窓を開けて父が外からハンドルをさばく。
私ほぼアクセル踏むかブレーキ踏むかしてただけ。
一応何回か切り返そうとしたのですが
ほぼ毎回逆にハンドルを切るため
これから特訓しやなあかんなと言われる。
車庫入れ成功したけど課題は多い。
と、気取ったことを言いつつ、ではまた。

思い出したくない感触

予約していた歯医者に行ったら元ブリッジ部分が残った犬歯を削る。
当たり前のことながら痛いので麻酔もばっちりうたれる。
犬歯を削った後、散々歯の型をとる。
薬臭い謎のうねうねした物体からよく見るピンクのゴムっぽいアレまで
けっこう色々。
型をとってからいちいちうがいをしてましたが麻酔がよく効いてままならない。
そうこうしているうちに1時間経ち来週こそ銀のブリッジにするからね、
仮の歯とを入れて薬も塗っておいたから、と解放される。
しばらくは麻酔が効きっぱなしでお茶を飲むのも苦労しました。
そして麻酔が切れてからブリッジになる予定の部分を舌で触ってみる。
歯の横の部分の歯列特有の溝がない。
フランクフルトみたいになっている。
生身の歯が出ている部分はわずか。
何かこんなこと昔あったような…と考えたらすぐ思い出せました。
ギプスです、骨折したりした時につけるあのアレ。
今のギプスはどんな感じなのかはわかりませんが
昔のはフランクフルトみたいに太くて付けた部分はまず動かせないものでした。
だいぶ昔、複数個所単純骨折して
右腕部分にギプスをつけ右肘から先しか動かせなかったもどかしさが思い出されます。
自分でも思い出してどうするよ、と思いつつ、ではまた。

素材は一体なんでせう

遠方のリサイクルショップに連れていかれる。
母は趣味の古布の方に走り
私はのんびりアニメグッズを見る。
アニメグッズを見てからその辺をうろうろして父と合流。
やっぱりふらふらしていると父に母から電話が。
ひっそり行ってみると母が織物と糸を持って待っている。
この糸、ライターで焼いてみてくれる?
火災報知器が鳴ったらどうするんだと思いつつ
父が着火するのを見ていました。
焼いたのはほんの少し。
天然繊維ならまっすぐ燃えるはず、合成繊維なら縮れながら燃えるはず。
しかしちょっとの火ではよくわからない。
合成繊維なら母の趣味の対象外になるので母は真剣。
糸の燃えカスを見て悩んでいました。
私はそういったことはわからないのでのんびり食器コーナーを観賞。
そこに電話がかかってくる。
母からで買い物も終わったから車のそばにいるとな。
車に乗って帰ってきましたが謎の反物の話はでない。
火災報知器が鳴ったり人が来たりしなくてよかった、と思いつつ、ではまた。

大典太も不動行光も当たったよ

母にねだって刀剣乱舞のミニ色紙を1箱10枚入りを買ってもらいました。
ミニ色紙は11種類なのでコンプは不可ですが
10種類は魅力。
無事押しの刀剣男士のミニ色紙が当たりました。
シークレットもとてもかわいかったです。
掛け軸のイラストに似ている気がするのですが初登場のイラストでしょうか。
当たらなかったのは小烏丸。
…来週1枚だけ買ってみようかな。
揃わない可能性大だとは思ってるけど。
あとは日記のタイトル通りです。
金がかかることをうだうだ言いつつ、ではまた。

今日まででした

遠方の博物館で村正展をやっていたので父に連れて行ってもらいました。
村正がずらりと並んでいて壮観でした、正重も多かったけど。
槍まで作ってたんですね。
村正とあまり関係なさそうでしたが刀のこしらえの類も面白かったです。
タコやニワトリやイヌの目貫があるとは。
今も昔もやはり通な人はそういう物を好むのでしょうか。
私は通ではないのでタコは遠慮したいです。
最後の方のコーナーにガラスケースに入った村正の短刀があって
それだけ写真撮影OKだったので携帯で写真を撮る。
短刀なので離れると超小さく映ってしまう、
しかし近付くと光の反射で背後のガラス面に私が映り込む。
とんでもない2択を迫られた結果、自分が映り込む方を選ぶ。
私の方はちゃんと怨霊みたいに映り込みました、村正は綺麗に撮れたのですが。
村正展のポスターの写真も撮ってきました。
この村正展も今日まで、昨日テレビで紹介してるの見てよかった、ギリギリセーフ。
刀を見る目があるわけではないのですが楽しかったです、
とか情けないことを言いつつ、ではまた。

できて嬉しい話

父の車にて。
しょっちゅう車の運転の練習をしています。
近所をくるくる回っているのですが
何と今日は自宅の車庫入れをすることになる。
父が車の外からアドバイスしてくれる。
とりあえずバックする。
宣之!ブレーキ踏め!ちょっと見てみ!
父に言われて車の位置を見ると
もうちょっとで車庫にぶち当たるところでした。
何とかならんだろーかと前進してから再びバック。
宣之!ブレーキ!降りなさい!
見に行くとさっきよりはいいもののやはり車庫に当たりそう。
さっきから全く何とかなってないよーな、
と思いつつまたまた前進してバック。
宣之!ちょっと後ろ見てみ!
後ろを見ると車庫の階段にぶつかりそう、もっと左を空けなければならない。
この調子で
そんなにアクセル踏んだらあかん!とか
ブレーキ、ブレーキ!止まれ!!とか
十回以上言われ、一番最後は父に入れてもらいました。
一応9割くらい車庫入れできたのでちょっと満足。
満足してないで修行しなきゃならないのはわかります、
などといい子ちゃんなことを言いつつ、ではまた。

常なること

ネタがない。
ないものをひねりだすのは無理。

父が朝、畑の奥で山の恵みをゲット。
初物ですね!と思ったら。
喜ぶのははやかった。
山の恵み1本しかなくてな、と笑う父。
複雑な調理工程を1本だけやるのか。
よそに送るにしても半端、それに前述した調理工程が面倒。
罪作りな山の恵み(1本だけ)でした、などと他人ごと風に言いつつ、ではまた。

常なること

ネタがない。
小ネタの集合を扱いきれる技量はないし。

車の運転の練習が終わった後、
父に山沿いにある畑に土中の恵みを見に連れていかれそうになる。
山じゃなかったらいいだろうとか言われたり。
たしかに山は嫌、イノシシの脅威に怯えるハメになります。
私インドア派だから、とかごまかしてたら母が近所の店に行きたいと言い出し
少なくとも今のところ畑には連れていかれないことに。
ちょっと悪かったかなと思ったりもしつつ、ではまた。

どーでもいい話

昨日、私がブリッジをするための歯型をピンクのゴムっぽいものでとっていたころ
都心部住まいの伯母TTと従姉妹の娘さんがもめたらしい。
伯母TT宅にはPCがあるので配線の都合上
家の中を通る際はちょっと回り道しなければならないそうです。
面倒がってうかつに直線で行くとPCの配線が外れるんだって。
伯母TTの孫娘さんが回り道を嫌がり怒られた際にばあばのアホと言った模様。
祖母に向かってアホとはなんだ!!!と余計に怒られる孫娘さん。
来年度から中学生の孫娘さんも応戦。
そんなわけでワーワー言っていると孫息子さん(来年度から小学2年)登場。
まあまあ、と伯母と孫娘さんに言ったそうです。
両方に噛みつかれるか平和に終わったのかどうかまでは知りませんが
小学校2年とは思えないセリフ。
孫息子さんどんどん個性が伸びてませんか、などと思いつつ、ではまた。

日記のネタは起床して数分後にできた

タイトル通りのことが起きました。
起床し布団をたたんで1階の居間に行こうとしたら
10段くらいの少しだけ急な階段を滑り落ちる。
そのまま勢いでスライド式の台所のドアに突っ込んで
ドアがレールから外れ倒れてきたところで
父がドアを押さえてくれました。
大丈夫か!?屈伸してみなさい!
と言われたので恐々屈伸してみたらアラできる。
何とか大けがは回避、あざはできたけど仕方ない。
いつも必死でネタを求めている私ですが
自分主役の間抜けたネタができました。
この日記をご覧になっている皆様も階段にはお気をつけください、
と駅や病院の広告みたいなことを言いつつ、ではまた。

それを話すべき場はここではないのでは?

今日も4週間ぶりにドクター。
マイナス思考ですか?はい、
体がだるい?はい、
もうちょっと良くなるように明るく考えよう、…。
というようなかみ合っているのかいないのかわからない問答をする。
ドクターはわりとストレートに終わったのですがイラついたのが薬局。
4つ受け渡し口があって
その時は一人の薬剤師が患者に薬を渡していました。
〇×さん、と薬剤師が呼ぶと高齢の女性が受け渡し口に行く。
薬局でも今は「お体の方いかがですか?」とか
「お薬増えましたけど頭痛がするんですか?」とか
聞かれます。
当然その高齢の女性も体調の方いかがですかと聞かれていました。
そうしたら、立石に水。
血圧の話から肝臓が悪い話、数値にうっすら出る内臓の状態の悪化、
何から何まで話す。
それ、ここで言ってないで医師に相談した方がいいような気がするのですが。
薬を渡す薬剤師は一人、そこに高齢女性が一人。
おーい、私が薬もらえるのいつですか?
幸いそれから半時間以内に、別の薬を渡す役目の薬剤師が加わって私も薬をもらえました。
私が薬をもらって会計をして去っていく間も先ほど言った高齢女性は話し続けており
年寄りの話は長いということをある意味実感しました。
医療関係の仕事も大変だ、と当たり前のことを言いたらしつつ、ではまた。

ミニミニフリマ

母がリサイクルショップの近くで2店舗くらいのフリマやってるみたい、
着物も楽しみだけどフリマも楽しみと出かけていきました。
私は行けないのでいいものあったら買ってきてね、と見送る。
それからいくばくかしてから。
母から電話がかかってくる。
宣之、おしゃれなヘアゴム売ってる店きてるんやけど
リボンとお花とどっちがいい?と。
母が携帯を使いこなせるなら写メくれというところ。
お約束通り、写真を撮ることさえ苦手な母にそんなこと言えない。
お花はねー派手でねー、リボンはこう地味におしゃれ?かな。
35過ぎて派手に頭に花咲かすのもどうかと思うので
じゃリボン、と頼む。
帰ってきた母にヘアゴム見せてもらったらミニ可愛いリボンが。
可愛いけどどこに付けて行こう?ゴム細いから大変だ。
と思っていたら母から提案、
近所のスーパーに付けてったら?
脳内で即却下、暇がある都心部に行くときにでも付けて行こう。
ヘアゴムを一発で切った前科を気にしつつ、ではまた。

常なること

ネタがない。
ひっぱっても縮ませてもない。
だからないんだって。

父に40代からの男のボディソープ加齢臭が消える
をすすめたらいらんと言われました。
たしかに割高だったけど
これから暑くなって増々加齢臭が鼻につくというのに一言却下もちょっと。
誰も化粧水や乳液を薦めてないんだし。
70過ぎてるんだから加齢臭気にしてよ、と一人りきみつつ、ではまた。

時には座りっぱなし

母がちょっとした会に出る。
朝9時から15時まで座りっぱなし。
途中昼休憩はありますが運動するわけにもいかない。
高速道路を使って片道1時間なので座る時間は多め。
あまりに座っているので疲れたらしく
何を見聞きしてもえぇー、と言っています。
ぬたないよ、えぇー。
飲むヨーグルト買ったよ、えぇー。
帯いい感じ?えぇー。
こんなのになっています。
ロキソニンが飲みたいそうです。
フッ、私はもう飲んだぜ!会に参加したわけじゃないけどな!
仕方がない、私も言おう、えぇー、ではまた。

その説明はつらい

カウンセリングにて。
最近買ったヤンキーショタとオタクおねえさんにハマってます。
と言ったらカウンセラーさんに
タイトルからして面白そうですね!ショタって何ですか!?
とすさまじい勢いで食いつかれる。
いやでも私にショタの説明をしろと?
サイトの方に置いてある少年世界記書いた私に?
少年ラブということですよ、と非常にごまかし色の強い言い回しでごまかす。
それで、それで!何をするんですか!?
え?そそれも言うの?
おねえさんがヲタ活し、おねえさんのことが好きな少年が押してくる話です。
限りなく誤解を招く表現をしてきました。
何か今日の話で一番盛り上がったの、
ヤンキーショタとオタクおねえさんの話じゃなかろうか。
何だかな…、とか言いつつ、ではまた。

いつかきっと

虫歯ウーマンとして頑張って歯医者に行く。
前回がかなり痛かったのでばりばり警戒。
が、前回神経を殺す薬でも塗ったのか麻酔も打たずに無痛&短時間で終了。
ブリッジにしてた歯の部分もあるからまたブリッジにするから。
その一言でけっこう嬉しい気分に。
部分入れ歯は避けられそう。
基礎の薬塗ったりするからあと何回かかかるからね。
…え?な、何回か?
今回曜日を変えてもらった都合があるので、あと何回くらいか聞きそびれる。
そしてブリッジにする場合、また歯の型をとらなきゃいけないわけで。
もしやまた麻酔打つのかな。
そしていつタコの燻製食べられるようになるんだろう。
母に歯の治療情報を言ったら、
タコの燻製はそんなに腐らないから大丈夫だよと言われる。
歌じゃないけどいつかきっとみたいな?感じ?なのだろうか。
タコの燻製を気にしつつ、ではまた。

恐ろしい車庫入れ

父の車にて。
車庫から車を出して近所の細い道を曲がることには成功しました。
母の原チャリが車庫に入っていない時間帯だったのが幸いだったようです。
そして一通り運転して車庫入れに。
やってみるか?と言われ即やってみることにする。
我が家の普通自動車の車庫入れは車の整備工場の人が嫌がるほどの難関。
これができたらかなり有望!と気合を入れてバックする。
…まずはハンドルを逆にきる。
我が家の庭部分の木にこする、車体に傷が。
頑張って1ステップ前に戻り、今度こそまともにハンドルをきる。
…今度は車庫前方の電線のカバーに引っ掛かる、また車に傷が。
間違えてアクセルふかして電線のカバーを乗り越えいざ車庫の中へ!
車庫から、宣之右!とかもっとゆっくり!と誘導してくれていた父に引っ掛かりかける。
ここで運転代わって!と父に言われ半泣きで
エンジンかけたまま車から出られる自信がないという私。
パーキングにしてサイドブレーキかけとけば大丈夫だから!
という父の言葉を信じて必死で車を降りる。
結局父がこうやってな、こうするんやと車をまともな位置にとめる。
やっぱり車庫入れは無理でした、車を傷めつけてまで必死でやってみたけど。
車の運転は大変です、などと若葉マークを外せない私が言いつつ、ではまた。

常なること

ネタがない。
振って叩いて絞ってもない。
ないものはないとしか。

母にAmazonで本を探してくれと言われ検索する。
その途中で色々なアイテムに遭遇、つい買いすぎる。
冷製スープ飲みたいとかドラマCD聞きたいとか
細いペン先欲しいとか
そういう欲望に突き動かされる私でした。
買いすぎてコンビニ払いしちゃったぜ。
うすらアホいことをへらへら書きつつ、ではまた。

偏食

私は偏食人間です、魚も野菜もそんなに食べない、肉食系です。
たぶんこういうタイプの方はけっこういるんじゃないかと思います。
今はこういう型の偏食さんもいるという話。
以前にも言った従姉妹の小学校1年生(もうすぐ進級する)の息子さんの話です。
彼は初めて遭遇した食べ物はまず食べないそうです。
タマゴも学校給食で出て初めて食べたらしい。
牛乳は飲めず毎回残し、彼の姉によると
教師の間でも給食を残すことで有名なのだそうな。
彼が好むワサビや大根おろし、ふりかけはまず給食にない気がするので
大変だなあとちょっとだけ同情します。
タマゴは7歳にして初めて食べ、
ワサビ、大根、
白飯に生のかつお節をのせしょうゆをかけるのが大好き
という謎の偏食を聞いていると超ひょろひょろに成長しそうとも思ったり。
他人事だと思ってべらべら書きつつ、ではまた。

常なること

ネタがない。
なんだかんだで車も運転してないので
運転下手になってるだろうなあとかそういうことしかない。

何となくQooのももにハマっています。
最近炭酸水などが多くてちょっと凹んでいたので
久しぶりにノンガスで桃系のジュース飲んで感動、ハマっています。
炭酸が飲めないので昔はヨーロッパ方面に行くと
いちいちノンガスウォーターと頼まねばならず
英語もできないのに嫌だと言っていた程度だったのですが
今は日本でも炭酸が流行りだして閉口しているところだったので嬉しい。
デスク周りを見て書いたなコイツと思われそう、と言いながら、ではまた。

そういうことは早く言って

歯医者にて。
医師が先週の詰め物をとって歯をいじる。
耐えがたい痛みが走りうー、とかあー、だとか言う羽目に。
仕方ないなあと言わんばかりに聞かれる。
痛み止め飲んでます?
けっこう飲みました。
左あご使ってます?
いえ、あんまり。
この歯の部分も使ってもらって痛みも報告してもらわないと
治療の方針ができませんからしっかり使って下さい。

ここら辺で怒りがこみあげてくるのは気のせいでしょうか。
詰め物とれたらごめんなvとも言われ実際に詰め物の一部がとれました。
だいたい詰め物とれたらごめんなんて言われたら左あご使わないよ。
硬いものは食べないで下さいって言われても硬いものって何さ。
痛みも報告って何それ?痛がりながら物を食えってか。
この5行分の内容が言えればいいのですが言えないのが私です。
治療直後のせいかまだ左下顎の虫歯痛い。
来週もまた行かねばならないことに愕然としつつ、ではまた。

言わないだけでけっこういると思いますよ

カウンセリングにて。
カウンセラーさんがイスに座るときにいたた…とか言っていたので
大丈夫ですか?腰痛ですか?
と話しかけたら、そうなんですと言われる。
けっこうキますよね、わかります、座るのが試練ですね。
というようなことを話したら
え!?椿さんも腰痛なんですか!?
などと大仰なこたえが。
大学に入る頃には合わないイスに座るのは勘弁状態だったので驚かれても。
母は歳なので太ももが痛くて正座できない。
父は歳なので腰痛は万病のもと、と痛くなったら即病院。
昔の同級生なんか高校2年で腰が痛くて電車通学なのに座れなかったし。
ほうらこんなにどこかが痛い人間が!
などとまとめてみたらカウンセラーさんが笑い出す。
愉快な話かな?年寄り独特の病気自慢にならなると確信してるけど。
こうして病気自慢と従姉妹の職業自慢に磨きをかけつつ、ではまた。

あるといいなあ

ということで
他県の畑に6億円相当の隕石が落ちていたというニュースを見て
自分の畑を見に行く父でした。
父当人もないと思うと言いつつ
あそことここら辺やったら可能性がある
と推測している時点で意欲ありげ。
ないとは思うけどあるといいね、などとのたまいつつ、ではまた。
そういやパズドラのランク50のタダガチャ引いたらコナン出たけど強いの?

タコの燻製は美味しかった

以前ここに書いたような気がするのですが
母が文通相手にお金を払って買ったタコの燻製。
日々孫の面倒を見て大変だろうと母がこの燻製を伯母TTに一袋贈る。
一応、伯父さんや孫にも分けてあげてください、と電話しようかと言ってたら
その前に伯母TTから電話がかかる。
別の件での電話だったのですがちょうどいいので母がもうタコの燻製食べた?
と言ったら食べたということでした。
ちゃんと叔父さんや孫の分も残しておいたか、と聞くと
一人一切れづつなどと言っている。
要するにタコの燻製、あまりの美味しさにパクパク食べてしまい
9割方伯母のお腹に消えたと、そういうことらしい。
で残り3切れが伯父さんとお孫さんの分。
いくら美味しくてもタコの燻製一袋食べたら胃もたれして大変そうと思うのですが
伯母TTの胃腸は頑丈でした。
タコの燻製のしょうもない話をしつつ、ではまた。

デパートで欲をかく

小都心のデパートにバーゲンの下見をしに行く。
何着か服を取り置きしてもらうことに成功、
バーゲン当日はほぼ買いに行くだけでよし。
ついでに母の箸が折れたのでそれも買う。
打ち出のこづちがデザインされた箸を薦めたら
守銭奴みたいだし欲かきすぎて失敗しそうだから嫌
と言われる。
格子柄の箸を買っていました。
え?これだけですよ?
これ以外のことは別の店で試着したらでっぷり太ったババア風になったから
あ、私もババアと言われる齢になったんだなと悟ってただけですよ?
ということで、ではまた。

常なること

ネタがない。
一回転しようが雑巾絞ろうがないものはない。

運転失敗。
つい急ブレーキかけたことを悔やむ。
何とか事故にならずに済んだけど危なかった。
僻耳でウィンカーの音がするのが最高に嫌、
ハザードランプつけたり消したりしちゃったじゃないか。
頑張って気を取り直さねば。
僻耳も乗り越えなきゃいけないし。
前向きなのか後ろ向きなのかわからないことを言いつつ、ではまた。

ウワサをすれば車

父の車にて。
毎度のごとく初心者マークつけて車の運転をしていました。
父がここの門で対向車が来るとややこしい
そう言ったところで目の前に対向車が。
ちょっとバックして何とか対向する。
またしばらく行ってから
ここで対向しようと思うと難しいんや
父の一言アドバイスが始まろうとした時、ちょうど対向車が。
しかも大型。
道路端の溝に転落しないよう父の言葉に従い対向、難しかったです。
この後。
父が対向車が来ると難しいもしくはややこしいと言った道から次々対向車が来る。
まさしくウワサをすれば影、格言がきっぱり当てはまる現状は何だろう。
どーしても気になりつつ、ではまた。

1本分の歯がない1週間

恐怖の歯医者に行ってきました。
先週言った通りブリッジしてる歯が虫歯なので
麻酔を打ちブリッジの2/3を外すことに。
まずもともとブリッジをすることになった歯の部分がなくなる。
これで歯が1本ない状態になる。
そして虫歯が張り付きまくっているらしい歯をみっちり削り神経も取り除く。
だいぶ削っているのでかみ合わせも合いづらい。
硬いものやガムなんかは食べないで下さいねと言われて会計して帰宅。
先生、大丈夫です、父じゃないけどこの状況で硬いもの食べたくない、
ウェルカム柔らかいもの。
歯がないのも気になるため舌も痛くなりそう、
というかすでに治療した歯の部分が痛くて鎮痛剤飲みました。
次回は一週間後、それまでの辛抱です、頑張ります。
今回は麻酔が効いてよかった、と数少ないよかったことを上げつつ、ではまた。
プロフィール

tubaki noriyuki

Author:tubaki noriyuki
椿宣之(四捨五入して40歳)の日常を語るだけの日記です。
ほぼ生存確認用なので内容に期待しないで下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR