FC2ブログ

腹が立つ勘違い

いつだかわからん昔のこと。
母が居間で転がって本を読んでいたら
なぜか足の指の先が痛かったそうです。
ちくちくとなんやろ?と足元を見たら
ゴキブリが母の足の指にかぶりついている。
そこからのことは皆さまにも想像がつくでしょう。
母は鬼の形相でいらない新聞紙をゴキブリに叩きつけました。
他人の体を食べ物と勘違いしやがって!怒る母。
この話は今は母のゴキブリ伝説と化しています。
嫌な伝説を語りつつ、ではまた。
スポンサーサイト



常なること

ネタがない。
絞めつけても押し付けてもないものはない。
平和な証。

炎と怒り――トランプ政権の内幕も一応読んだけど
皮肉な小説のようでした。
暴露本ってこういうものなのでしょうか、
読書経験があまりないのでよくわからないです。
これが現実だとしたら震撼します、
情報源が偏ってそうなので違う面も多々あると勝手に思ってますが。
何とか空欄が埋まったので、ではまた。

とりあえず回した結果

パズドラのペルソナコラボを引いてみる。
…花村陽介くんが連続で3体も当たる。
いや、キミはいい、
金色のタマゴでいいから別のキャラ出して。
一応新島さんと明智吾郎くん、桐条先輩もゲット、
あとクマとアイギスが出たら金色のタマゴ制覇か。
やっぱりコラボガチャは闇が深いな、
などと花村くんを売り飛ばしつつ、ではまた。

運転もキツイなあ

遠方のリサイクルショップまで3/4くらい運転する。
ほぼ直線の広い道をだーっと走ってきました。
それだけですがどことなく疲れました。
帰りにまたリサイクルショップに行った時は最高潮。
父にコンビニで団子でも買ってくるかと言われましたが
…眠くなるといけないので遠慮。
フリスク飲んでやっと運転できる状態だったし。
そして燃料切れが近くなる自動車、明日ガソリン入れようか。
昨日もアニメイト行ったのでちょっと責任を感じたりしています。
車の運転、ちょっとはよくなってるみたい、ではまた。

速度違反はしてないよ

今日は自分で運転してアニメイトへ。
駐車が非常にきつかったのですがあとはだいたいうまくいく。
カーニヴァルを買ってアイスクリームを買って帰る。
そして帰り。
自宅も近くなってきてちょっと気が抜けるかな、というところで
ううーんなどとサイレンのような音が聞こえる。
はて何でしょう?と思っていたら白バイに抜かされる。
白バイはサイレンを鳴らしつつ私の前の車も追い越してどこかに行く。
謎だねー、と父と首を傾げました。
要するにもっと気をつけろという天からの声でしょうか。
わけのわからない思考に片足突っ込みつつ、ではまた。

文句を言いたい

化粧品倍デーだったので母に化粧品をおごってもらい
その後、【コミック】カーニヴァル(21) 特装版 アニメイト限定版【Wカバー仕様】
アニメイト限定セット【缶バッジホルダー付き】を買いにアニメイトへ。
一応電話で予約はしました。
行ってみたら荷物が届いたばかりでまだ出てないので何分か待てるかと言われる。
まあ分単位なら、と待つことにしたら店員さん二人がかりで箱を開けに入る。
その間に何かグッズを買いたいお客さんがレジ待ちしだす。
事態は悪い局面に向かっていた。
とうとう、すみませんが商品が出てこないので出てきたらお電話差し上げますがよろしいでしょうか?
と言われる。
今日は忙しくまずとりに行けないので明日行きますと言って帰る。
ミニ色紙フォルダなどは買ったので全くの無駄ではないと思いますが
メインなだけに無駄感半端ない。
ぐだぐだと文句を言いつつ、ではまた。

慎重に行きましょう

母が原付バイクで郵便局に行ってからリサイクルショップに行った時の話。
用事を済ませて母が原付バイクに乗って走ってから数分、
いつの間にやら後ろにパトカーがいたそうです。
この辺曲がり角いっぱいあるからきっと曲がるだろう、
と思いながら慎重に運転する母。
そんな母の思いをよそにパトカーがついてくる。
結局、リサイクルショップに入る直前までついてきたそうです。
時間にして10分以上。
とりあえず、母におっつーと声を掛けました。
しょうもない話をしつつ、ではまた。

常なること

ネタがない。
たぶん平和な証拠です。

パズドラのコラボ、今度はペルソナか。
やーペルソナは好きだから歓迎。
3はゲームして映画見て、4と5はアニメで見てます。
あまり高くなかったらモルガナもゲットする予定。
いいじゃないですか、ネコ。
くだらないことをグダグダ言いつつ、ではまた。

常なること

ネタがない。
穴掘っても埋め戻してもない。
ないものはしょうがない。

最近廃課金してます。
目的は一応あるんですがそこまでするほどのものだろうか。
疑問には思うがたぶん課金しまくると思います。
性格的な要素って怖いね!
などとふざけたことを言いつつ、ではまた。

危ない老人

近所のスーパーで買い物をして帰る時。
父の運転でした。
進行方向になぜか車が止まっている。
前に車がいるからということでもない、
あくまで道路の真ん中に堂々と1台だけ止まっている。
信号が青に変わったのでこちらはもちろん進みます。
なぜか止まっている車は動かない。
父がクラクションを1、2回鳴らすも反応なし。
ということでクラクションを5回くらい鳴らし
さらに窓を開けて父が怒鳴るとやっと前進する。
その車を運転していたのは老人でした、
まさか痴呆じゃないよな…実は歳で耳や目がいかれてる可能性もあるけど。
恐ろしや、などと無責任なことを言いつつ、ではまた。

大失敗

父の車にて。
私運転席、父助手席、母後部座席で近所のコンビニに行きました。
夕食とスイーツを買って一旦家に帰る。
ここまでの母の感想。
3割くらいお父さんが運転しとるようなもんやね。
私もそう思います、3割というか4割以上。
母を降ろしてからまた運転の練習に。
ちょっと車が増えるとバイパスに入れない私ですが
今日は空いていたので入れました。
そして強敵車庫入れ。
左斜め前に進んでタイヤをまっすぐにと進んだら
左に寄ろうと努力しまくったのが原因で家の生け垣に突っ込む。
もちろんバリバリ説教されました、けっこう突っ込んだし。
とりあえずまっすぐバックしてもっとマイルドに左に進んでからバック。
父に左左、あ、ここでまっすぐ!宣之!ハンドルきれ!
と言われた通りにバックしたらけっこうまともに駐車できる。
一人前には程遠いですが0.3人前くらいにはなったかな?
?など言いつつ、ではまた。

高速移動

父の車にて。
普通の道をいくらか走ってから
バイパスを走る。
高速道路というわけではないのですが感覚は近そう。
父にもっと速度出せと言われたので
ぐいーんと速度を上げてみました。
速いな、と思いつつ速度を見てみたら80キロ。
あれ?ここ制限速度60キロなんじゃなかろうか。
そうこう言っているうちに降りる出口にさしかかり降りました。
一気に速度を下げて普通の道路に行く。
疑念を挟む暇なく、今日の運転終了。
ま、いっか、などとしめつつ、ではまた。

常なること

ネタがない。
どーしよーもないほどない。
ないったらない。

農作物が豊作だ、と両親が頭を抱えています。
3人でそんなに食べられないし、送るのもどこに送るかで大変らしい。
事前に電話しないと、食べるまでに労力がいるので送りづらい。
野菜として売るとしても労力に見合った金にもならない、
だいたいサイズが揃っていないのでたぶん買い取ってもらえない。
最終的には父母の親戚にあげるんだろうな、と予想しつつ、ではまた。

裁縫

母の友人Hさんが従姉妹の息子さんように通学バックを作ってくれる。
表裏妖怪ウォッチのジバニャン柄でリバーシブルになっている。
めっちゃ見事な手作りバック、凝ってる。
さすがHさん、裁縫マスターですかね。
…母?母はボタン付けとか刺繍は得意です、お手前は鮮やかです。
私が小学生の頃、
家庭科の調理実習用の三角巾に上手にイニシャルの刺繍を入れてくれました。
ただミシンが扱えず、やっぱり私が小学校高学年の頃の夏休みの自由研究で
星のカービィのクッションを無理にミシンを使って作ってくれました。
学校に提出してしばらくたってから担任の評価と共に返ってきたのですが
椿さんの苦労が大変出ていますとの謎の評価。
母の苦手なものにミシンと星のカービィが追加されました。
裁縫にまつわる色々な話をぶちまけつつ、ではまた。

重☆量☆級♪

ドクターに診察してもらってから
細かい作業用のペンチを買いにハンズに行く。
普段はハンズに寄らないため久しぶりに行くとやってしまうのが
衝動買い。
ペンチを買いに行ったはずが気付いたら
折りたたみ式収納ボックスやら携帯アクセサリやら
わらわらと荷物がたまっている。
ペンチも2種類買って母に頼まれたマンゴー買って
本買って自分の昼食買ったら
荷物が重たい。
最終的に寄った店で紙袋3重にしてもらったので
底が抜けることはないだろうと
とりあえず必死で買ったものを持って帰る。
家に帰ってから?
…言うのも恥ずかしいのですがハンズ巡りで疲れたのか寝てました。
顔をクッションに埋めていて気付いたらけっこうな時間になってた。
今日は気付いたら~の連続でした、
もっと衝動買いを防ごうね、と自分に言い聞かせつつ、ではまた。

大変なモブ

過去、ぐっと年上の従姉妹の旦那さんが映画に出たことがあります。
そうそれは旦那さんが若かったころ、海猿にちょい役として出演。
大変だったそうです。
海で溺れる人役。
海上保安庁に所属し艦に乗っていた旦那さんは
溺れに溺れている人も見たことがありなおかつ若いという理由で出たそうです。
プールで溺れる役のみで演技をし映画監督からもっとしっかり溺れて!と水をかけられ
役者は大変だと思ったらしい。
旦那さん、若い頃は訓練でテロリスト役をやることになり
テレビに一瞬映ったこともあります、若くないと務まらないそうです。
それ以来テレビで海上保安庁の訓練の犯人役の暴れっぷりを見ると
体力あるなと思うようになりました。
え?それだけですよ?他にネタっぽいものもないから書いてみただけ。
開き直りつつ、ではまた。

多すぎるのも考えもの

昨日の話。
農作物が軽トラ1杯分採れました。
当然ながら3人家族の我が家で食べきれる量ではない。
そこで急遽伯母や母の文通相手に農作物を送ることになる。
段ボール箱5箱分父が詰めて母が伝票を書き
12時半ごろに郵便局に送りに行きました。
母が仕事(ボランティア?)に行くのはたいてい13時、
昼食を作ったらすぐ食べてすぐ食器を洗わないと間に合わない。
採れ過ぎるのも考えものやで、農作物貧乏や、とぼやきながら仕事に行く母。
送料がけっこう高くついたようです。
父は自分の親戚に農作物を届けに出かけました。
まあ一気にどかっと来るとたしかに困るかも、などと思いつつ、ではまた。

常なること

ネタがない。
きっと消えたんだよ、そうに違いない!

バチカン奇跡調査官のDVD付の新刊が届く。
映像もあまり長くなかったのでとりあえず見てみる。
原作でも魔女のスープは面白かったせいか
アニメもそこそこ面白かったです。
カットされてる場面が気に入っているところだったのが残念。
あとロベルトのタンバリンが不格好に見えてそこもどうかと。
まあ…ハイな平賀の素数を数えるのは変に楽しそうでよかった。
本当にアニメと同じ作りになっててちょっと驚き、
OPとED、どっちも入るんですね。
そこそこ語ってみましたとか言いつつ、ではまた。

今更エイプリルフール

カウンセリングにて。
ガンガンオンラインのエイプリルフールイベントのイラストを
カウンセラーさんに見せる。
アイドル御子柴いいじゃないですか!などとヲタクに限りなく近い会話をする。
野崎くんでは新人アイドル御子柴と森の奥の屋敷の野崎は何回か当たったのですが
SSRの女の子が当たらなかった。
12時まで粘りましたよ、別の好きな漫画のイラストが当たりました、
千代ちゃんたち来ない!
ということになってましたと言ったらカウンセラーさんに
アイドルだけでも当たってよかったじゃないですか、かっこいいと言われる。
URだったら当たりにくいんですよね、とも。
…あのイベントのガチャの確率って謎だと思う。
アイドル御子柴4回以上当たったよ、野崎も何回か当たったし。
まあ無料のイベントだったからそんなに強めなことは言えない。
描きおろしらしきものは当たったしいいか。
エイプリルフールから10日以上たってから悟る私しつこすぎ、
などと鬱陶しいことをごちゃごちゃ言いつつ、ではまた。

イカ燻もいいな

母の文通相手の北海道在住の方から荷物が送られてきました。
両親が頑張って北海道の方に地の恵みを送っていたので
完全に予測不可能ということはなかったのですが届くの速い。
開けてみると父の好きな鮭フレークや
母と食べたりするイカの燻製色々などが入っていました。
わお美味しそう、タコ燻先に食べなきゃいけないけど
イカも楽しみ過ぎる。
ひゃっほう、などと喜びの声を上げたりしつつ、ではまた。

常なること

どこまでいってもネタがない。
絞ろうが叩きつけられようがないものはない。

予約した(前払いだった)刀剣乱舞グッズがもう届く。
公式仕事はやい。
阿蘇神社コラボの蛍丸キーホルダー2個とハガキセット1と2を注文してました。
蛍丸のキーホルダーなかなかいい感じ、
暗めの雰囲気もロマンチック。
1個は保存用の棚にしまい込み、残りはPCのあたりに置いてます。
部屋や携帯を見ると一発で私がヲタクなのがわかるのですが
出先で簡単にバレたら嫌なので携帯につけるわけにいかない。
他にキーホルダーをつけたいものもないのでずっと部屋の中にあると思います。
なんで2個買ったの?とか言わないで、ヲタクの性よ!
怪しいことばかり言いつつ、ではまた。

常なること

ネタがない。
おろしてもこしてもないものはない。
ないものはない。

色々あって携帯のサポセンに電話する。
iOSの更新が早すぎたらしく
私のおもちゃ箱のような携帯のいくつかのアプリが動作不良を起こす。
ということでごちゃごちゃしてサポセンの方から
ちょっと椿さんの携帯にアクセスしてもよろしいでしょうかと言われる。
いいですよ、と言って数分後携帯にカーソルが出現。
見られてるなと思ってからはっとする。
携帯の壁紙、どーでもいい初期のやつにしとけばよかった、
今の壁紙、アイドル御子柴だよ、マニアック…。
まあつつがなくサポセンでは解決できないことが判明し電話を切る。
そして母にアイドル御子柴のまま電話したよ…、とぼやいたら
誰かの素っ裸よりいいじゃんとある種最悪のケースをあげられる。
まあ…ラブシーンとかじゃないだけいいか。
ちょっと無理に納得しつつ、ではまた。

和食党

従姉妹の息子さんはわりとタケノコが好きらしい。
伯母に若竹汁作って、とリクエストするのだそうな。
で若竹汁を作ってみると汁だけすすって具は残すそうです。
初物は77日長生きすると言いますが
彼はなぜか107歳まで生きるの?と言っているもよう。
どこからそんな計算が出てきたのか、謎は多い。
というか、息子さん、小学2年のわりに和食党なんですね。
私、「若竹汁」なんてものがあるの知らなかったよ。
無知をさらけ出しつつ、ではまた。

私の欠点とありがたい隣の家のおじさん

母が仕事で出かけている間に父の車で練習する。
曇り空のもとにちょっとでも乾けばと母は洗濯物を外に干していく。
車に乗っているとそのうちぽつぽつと雨が降ってくる。
父に洗濯物どうしようか言おうかなと少しは思いました。
がたぶん父も洗濯物外に干してあるの計算済みで行動してるよね、
と洗濯物には触れず、車を運転。
コンビニに寄ってもらって燭台切光忠グッズの会計して
Amazonのカードを買っていると
トイレをかしてもらっていた父が慌ててこちらに来る。
宣之、ここから先は俺が運転するでな、雨が降ってきたで洗濯物入れなあかん。
…言った方がよかったのかも、とその時点で思いました、もう遅い。
家に帰るとシャッター開けていた車庫に洗濯物がきれいに取り込まれている。
隣の家のおじさんが取り込んでくれたっぽい。
おじさん、ありがとう!洗濯物は無事でした!
気付いても何も言わない不親切な性格を披露し、
隣の家のおじさんへの感謝もいっしょくたにしつつ、ではまた。

ああタコくん

ブリッジをして落ち着いたところで母とタコの燻製を食べる。
歯の治療でかなり食べられなかったので一切れ目は格別、
ものすごく美味しい。
タコらしい味が上品にまとまり噛むごとにうまみがわいてくる。
北海道は違うなと思いつつタコの燻製のパッケージを見たら
賞味期限が2週間前。
いくら燻製でもそんなにはもたないと、そういうことですか。
でも消費期限じゃないから食べる、
たぶん大丈夫!
とタコの燻製の話でお茶を濁しつつ、ではまた。

ニンジンの難しさ

カウンセリングにて。
両親がうちの畑で採れた農作物を配送しに行った話から農作物の話へ。
椿さんは農業を継ごうとは思わなかったんですか、と言われる。
小学校高学年くらいには自分が農業やれって言われても無理だな、
と感じていたのでほぼ農業を継ぐ気はなし。
そしてなぜかニンジンの栽培の話に。
あれ、大変ですよね、何回間引きするんだって話ですよ。
と言ったらカウンセラーさんが目を丸くする。
そんなに間引きするものだったんですか、私1、2回しかしてませんよ、
こーんな小さいのしかできませんでした。
カウンセラーさんの親指と人差し指で円周が間に合うニンジンしか採れなかったそうです。
もっと間引きしますよ、親によるとついニンジンの間引き用にピンセットを買う農家の方もいるらしい。
肥料だけではニンジンは大きくならなかったの巻。
なぜか農業の話で盛り上がり他のことを話す時間はあまりなかった。
?と少しは思いつつ、ではまた。

ブリッジ完成!

先週ギプスっぽい仮歯を詰めて抜くときどうするんだ?
と思いましたが歯医者に行き施術用のイスに座ったらすぐわかりました。
ペンチっぽい器具でどっかと抜くんですね!
まだちょっと入っている詰め物はカリカリとると。
神経までとったわけじゃない歯も少しいじったので痛かったです。
しみると思うけどうがいして、と言われてしたうがいは苦い思い出です。
その後本物のブリッジ(銀歯)をはめる。
長さはちょうどいいかとかブリッジが高すぎやしないかとかで微調整。
時間がかかりますがしっかりやっておかないとずっと使います、じっくり。
無事にはめられてできたよブリッジ!と思ったら
ブリッジと生の歯の間にまだ挟まってる詰め物をとりますねと歯茎の近所のカスとりがはじまる。
正直ちみちみ痛かったし血も出てるっぽかった。
そして、念願のまともなブリッジ!歯科医にももう来なくていいよと言われる。
イェーイ、キャッホウ!これで左あご完全復活!
あごの筋肉痛さえ治ったらタコの燻製が食べられる!
浮かれに浮かれつつ、ではまた。

特に母が後悔していました

ちょっと遅れて両親が気付く。
4月1日、せっかくのエイプリルフールにジョークを言い損ねる。
誰にも嘘つかなかったよ!残念過ぎる!と母。
私はガンガンのエイプリルフールの画像を
携帯の待ち受け画面にしたからそこまで残念ではないかな。
この日記でジョークを言い損ねたのはたしかに残念だけど
アイドル御子柴の勝ち。
昨日も順調に刀剣乱舞グッズ予約した(金も前払いで払った)ので
まあいいかなあと。
いつだかのイギリスのニュースのエイプリルフール企画で
ペンギンが空を飛ぶ動画は見ものでした、3秒くらい真にうけました。
要するに今更エイプリルフールを出す椿宣之は
今日もろくにネタがないと解釈してください、などと強要しつつ、ではまた。

ヲタクのサガ

自分の部屋でPCを操作して遊んでいた時のこと。
ぼーっと遊んでいたら父が来る。
灯油きれてないか?と言われ、
ないかもーなどと返事をしていたら父の視線がPCの周りで止まる。
なんや、PCの周りに飾っとんのかと笑われたり。
わりと前からデスクトップ、燭台切光忠さんグッズ並んでるよ、今気付いたのか。
とは思いつつも改めて言われると恥ずかしい気持ちが勝つ。
心の中はギャーですが、冷静にイケメン飾ってるのさと返事をすることに成功。
娘に甘い父、やっぱり笑って灯油を入れてくれました。
軽い祭壇みたいにしておきつつ、ではまた。

口ははさむまい

朝から母が父の行動でとても怒っている。
それはもう母の寝起きから。
父もそれを感じるのかそそくさと畑へ。
母をわっと驚かせたらマシになるかとやってみるが
イライラのあまり驚けないと言われる。
どないせいっちゅうんじゃい、まー。
沈黙は金ともいうしスルーでいくか、
と手の打ちようがないのをごまかしつつ、ではまた。
プロフィール

tubaki noriyuki

Author:tubaki noriyuki
椿宣之(四捨五入して40歳)の日常を語るだけの日記です。
ほぼ生存確認用なので内容に期待しないで下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR